トレイン・ミッションの作品情報・感想・評価

トレイン・ミッション2018年製作の映画)

The Commuter

上映日:2018年03月30日

製作国:

上映時間:105分

3.6

あらすじ

10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされたマイケル。いつもの通勤電車で帰路につき、常連客に挨拶しながらも、頭の中は住宅ローンと息子の学費のことでいっぱいだ。そんな彼の前に見知らぬ女が座り、「乗客の中から、ある重要な荷物を持った人物を捜して欲しい」と持ちかける。ヒントは3つ。常連客ではなく、終着駅で降りる、プリンと名乗る乗客。高額な報酬に抗えず、元警官の経験を生かし捜し始めるが、次…

10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされたマイケル。いつもの通勤電車で帰路につき、常連客に挨拶しながらも、頭の中は住宅ローンと息子の学費のことでいっぱいだ。そんな彼の前に見知らぬ女が座り、「乗客の中から、ある重要な荷物を持った人物を捜して欲しい」と持ちかける。ヒントは3つ。常連客ではなく、終着駅で降りる、プリンと名乗る乗客。高額な報酬に抗えず、元警官の経験を生かし捜し始めるが、次から次へと襲いくる罠、深まる謎、さらには、妻と息子が人質に取られたことを知る。やがて、プリンが国家をも揺るがす重大事件の目撃者であることを突き止め、ようやく6人にまで絞り込んだ時、巧妙に仕組まれていた恐るべき陰謀が明かされる。

「トレイン・ミッション」に投稿された感想・評価

KOKO

KOKOの感想・評価

-
初めての「リーアム・ニーソンもの」。

ちょっと眠気ありコンディションで、途中気絶したらどうしようと思ったけどあら?冒頭のカットでなんだかグググッと前のめりに。何度か飛び上がりあっという間にエンディング。


65歳!エー!


ちょうど、鑑賞前に「組織の歯車にならずいかに人生を謳歌するか」的な話をしてたので、ちょっと刺さるとこもあり。



単なる強引ハードボイルド映画かと思っていたのでちょっと意外な収穫でした。
他のも見てみたい。
かなで

かなでの感想・評価

3.3
誰が誰を殺したんだよ。
お前は誰だよ展開が長くて疲れて寝ちゃった。

ラスト伏線(寝てたからわかんないけど多分)もしっかり回収してて綺麗にまとまって終わったなあって印象。 よくあるかんじ
Kazuhiro

Kazuhiroの感想・評価

4.6
好きなアメリカ映画のパターン。思わぬどんでん返しで、スカッとする。
サスペンスアクション映画。
なかなか面白かった。
が、誰が殺してたの?
ミステリー、サスペンスってこんなもんでしょうか…
ずっと刺激がある展開なんですが、同時によーわからん(?_?)状態が続きます。
かじりついて観るほどの魅力はなかった(^_^;)
zavike

zavikeの感想・評価

3.5
帰りのハワイ便で鑑賞。どこかで見たことあるような展開、場面、シナリオ…。典型的なB級映画。でも最後まで退屈せずに見ることができた。リーアムニーソンは体張って頑張ってるね。
yaya

yayaの感想・評価

3.0
電車版96時間
ひーぐ

ひーぐの感想・評価

3.1
列車内のサスペンスアクション系映画というだけでそれなりに楽しめる設定。ストーリーも最後まで緊迫感持てる映画だった。冒頭の時間経過の演出が特徴的。
Pokpok

Pokpokの感想・評価

2.5
2匹目のドジョウはいませんでした
あいかわらずリーアム兄さんらしい作品

電車が目的地に着くまでの単純な
アクションだけじゃなくて
起承転結転結転結ぐらい話も
テンポよく展開

最初から最後まで、探してる人は誰、
黒幕は誰とハラハラ出来て面白かった
>|