トレイン・ミッションの作品情報・感想・評価

「トレイン・ミッション」に投稿された感想・評価

Vincent

Vincentの感想・評価

3.9
我らがリーアムとセラ監督。
まず駄作にはならないだろうという安心感。

案の定、列車内でミッションを受けるまでの展開でワクワク。
何だこれ、面白いじゃないか⤴︎⤴︎

リーアムは相変わらず身体を張ってアクション。
60歳で会社を解雇。元警官だから、ある程度強いっていう事で、相当な格闘シーンを熱く演じる。
やっぱりリーアムはこれじゃないとね。
期待を裏切らない俳優。
列車を切り離すシーンなんて凄すぎ!

最後まで面白いんだけど、見終わると、何だこの話?っていう所がちょいちょい出てくる。

闇の深い真相があるはずなのに、最後までモヤモヤしていてよく分からないところなんて、普通なら最悪の映画になるはずなのに、そうならない。

別に気にならないんだね。不思議な事に。
それより、映像とリーアムを楽しむ作品だから。

身体に気をつけて、これからも楽しい作品を出して欲しいと心から思う!
RYAN

RYANの感想・評価

3.9
リーアムニーソン大好き監督の作品!

10年間保険会社で務めてきた男がある日クビになる。電車で帰宅途中、会ったことのない女性から仕事の話を受け現金を手にする。そこからノンストップ電車内ミッションが発動する…

よくできている
いままでにないストーリー展開
ワクワクしながら観れた
正直後半は失速はするがそれでも面白い
陰謀説やアクションなどみんな大好きな展開が盛りだくさん
リーアムニーソンアクション引退したからもうしないのか〜とちょっと寂しがっていると…w

最近監督のお気に入りがドゥェインジョンソンなのは寂しいですが最新作も楽しみです
Joe

Joeの感想・評価

2.5
リーアムニーソンじゃなかったら途中で観るの絶対やめてる

黒幕が誰か最後まで分からないのは面白いけど

それにしても設定酷すぎ、こういう映画は暫く観たくない
謎の女性に吹っ掛けられた人捜しよりも、元警官が何を間違って保険のセールスマンに……という方が謎の度合いが高い気がするのはワタシだけですかそうですか。
ともあれ、面白かったんだけど、ドキドキできたんだけど、何か足りない……と感じるのは、根本の部分のインパクトが弱かったせいかも。リーアム・ニーソン色はとっても堪能できたから、その点は満足……かも。
記録
リーアム・ニーソン老いたせいかアクションにキレがない

このレビューはネタバレを含みます

観ながら自分もPrynneを探していたけど、見つけられなくて、最後の座席トリックはやられたーってなった!発想の元はまさにトロッコ問題で映画作る人って膨らす力がすごいなって思った。
リーアムニーソンの格闘はガタイのいいやつは強いをまさに表してていいなと思いました。親友を最後ターゲットとして排除した理由が分からない自分にスコア2.5。アディオス
この監督とリーアムニーソンのタッグ外れない!
銀行に行って住宅ローンの返済期限を延ばしてもらわないと息子の学費が払えないリーアムニーソン。が、それどころではなくなる。会社をクビになった事もすっかり忘れてハードなアクション。謎はある時点で滔々と語られるがそこからどうやって収めるのかリーアムニーソン。その後の生活も心配なリーアムニーソンだが…良かった。
「裏切り」


『シンドラーのリスト』ほど善人でもない
『96時間』ほど完全無欠でもない
もっともっも庶民的で泥臭くややもすれば金になびいてしまう
しかし『クレイ』ほどの諦めない芯の強さのある作品でした。
2018年の鑑賞作品の整理として。

ジャンル映画、リーアム・ニーソン映画として、十分に満足の行く1本。
まあ、そこそこツッコミどころは、満載でいしたが。

2018年に劇場で観た映画の中で113位(152本中)です。

(2018/04/05 小倉コロナシネマワールド 2D 字幕)
>|