あかね

坂道のアポロンのあかねのレビュー・感想・評価

坂道のアポロン(2017年製作の映画)
4.0
累計部数100万部超えの漫画を実写化。
私は、漫画未読ですが
アニメが大好きでした。

もう理想通り!!
全てが忠実、良質素敵な成功例です。
今まで、ほぼ漫画の実写化は見尽くして
きました。
その中でも、1.2位を争う位置づけです!
ただの恋愛映画じゃ終わらない。
少女漫画となるとキュンキュン系が
最近の求められる一つの要素だけど
このお話は音楽と友情の方が
メインでそこが良質なんです(*´-`)!
そして、舞台が1966年。

音楽もジャズって所がメインで
アニメは素晴らしい音で描かれてる
んですが
主演の二人は恐らく相当稽古したはず!
本当にアニメから飛び出してきたように
美しく完成度が高い!!!
二人のセッション毎回度肝を
抜かされました✨
あと、ディーンさんって歌げきうまです笑

セットも一つ一つ丁寧に作られたのが
わかるくらいどのシーンも
原作から飛び出してきたように完璧!!

中川くんのあの方言も相当
練習したのかなぁ...完璧すぎて。
知念くんも、薫どうなんだろうなぁ
思ってたけどあの繊細な神経質な
感じの薫そのまんまでした!!

長崎本当綺麗でした。
島も海も坂道も!
正直あんな綺麗なとこすぎてびっくり。。

友情は、一生ものだからね!
音楽ってやっぱり素晴らしい。。
年月関係なく間を繋いでくれる
素晴らしいものですね(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)!!

良質な映画に大満足でした!!