坂道のアポロンの作品情報・感想・評価

坂道のアポロン2017年製作の映画)

上映日:2018年03月10日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「坂道のアポロン」に投稿された感想・評価

Rina

Rinaの感想・評価

3.6
ジャズかっこいい。あれくらい楽器が弾けたら楽しくて仕方ないだろうな〜!

顔面偏差値が高すぎてすごくきらきらしてた…!物語もすっと入ってきて楽しかった!うまくいきそうでいかないもどかしさ、言葉に出来なくても音楽で伝わる友情。青春、ま、まぶしい( ´-` )
mizuu

mizuuの感想・評価

3.2
実年齢で言えば高校生役より医者役のが正しいのにただのコスプレになる知念の童顔力すっげ

このレビューはネタバレを含みます

演奏シーンが全て良い
最後に変に歌わなかったのも良い
(歌うというのがわかるのも良い)
特に大きな問題が起きたりしない穏やかな作品だけど丁寧
時代感が素敵
小松菜奈の声良い
聖

聖の感想・評価

3.5
自分にとって、良い青春映画とは
「いつまでも終わらないでいてほしい」
と感じさせる映画だ。

不器用すぎる3人の、恋模様と友情。
言葉では素直に伝えられなくても、
そこにジャズがあれば、
いつだって気分はスウィングする。

ラストのシークエンス、
ふと心によぎる淋しさ。

確信した。
これは良い青春映画だったと。


いったい演奏シーンはどうやって撮っていたのだろうか?と思ったら、なんと俳優本人が演奏していたそうで驚いた。最近観た「蜜蜂と遠雷」で、やっぱり演奏が吹替だと、カメラワークはこうなるよなぁ…と感じていたので、なおさらの驚きだった(もちろん、「蜜蜂と遠雷」のピアノを本人達が演奏できるわけないのはわかっていますが)。

方言はきっと再現できていないのであろうが、小松菜奈と中川大志は良かったと思う。知念侑李は少し芝居を受けきれていなかった印象はあれど、演奏シーンでの2人の掛け合いは最高だった。

小松菜奈は、見るたびに印象の変わる女優だなと思う。作品に見事に溶け込んでいる。他の作品も追っていきたい。
Ayumi

Ayumiの感想・評価

3.8
心温まる、良い映画。
青春だけどくさくなくて
中川大志のクオリティがすごくてびっくり
ヒロインは夏帆のイメージだったけど小松菜奈ちゃんでぴったりだった

ディーン・フジオカの色気を感じられる映画
kohta

kohtaの感想・評価

3.4
小松菜奈
KazueOhno

KazueOhnoの感想・評価

3.0
本当に演奏してるのすごいなぁ。
上手い下手とかじゃなくて、みんなが音楽を楽しんでいる感じがよい。
dg4

dg4の感想・評価

3.7
久しぶりに良い邦画をみた。

友情、恋愛、音楽、学園
というありきたりな感じの設定だけど
最近ありがちな、メンヘラ、乙女ちっくな恋愛ではなく
爽やかに描かれているのが良かったのかな。


ピアノ弾きたくなる。
>|