坂道のアポロンの作品情報・感想・評価

坂道のアポロン2017年製作の映画)

上映日:2018年03月10日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「坂道のアポロン」に投稿された感想・評価

akira4649

akira4649の感想・評価

3.5
千太郎、ボン りっちゃん 高校生
転校生 ジャズ、ピアノ ドラム
ばってん、〜したとよ
高校生の青春
長崎
漫画は読んでいて、その後のアニメも観て、ちょっと…と思って敬遠していた映画…
Amazonでの評価も高めだったのでようやく。
これはこれでまあ、満足。脚本はコンパクトにまとめた感じだけど、主要な何人がイメージ通りだったことがなにより。方言のセリフも違和感なかったし。
Rina

Rinaの感想・評価

3.6
ジャズかっこいい。あれくらい楽器が弾けたら楽しくて仕方ないだろうな〜!

顔面偏差値が高すぎてすごくきらきらしてた…!物語もすっと入ってきて楽しかった!うまくいきそうでいかないもどかしさ、言葉に出来なくても音楽で伝わる友情。青春、ま、まぶしい( ´-` )
imo

imoの感想・評価

2.0
青春!バンド!恋!って感じかと思ってたけど、ばりばりジャズでおしゃれな青春映画だった。ジャズ好きになりそう。
素直に良い青春映画だった。 恋、友情、高校生が抱える若い感情が詰まったジャズのセッションは心地よかった。

(僕が小松菜奈のことが大好きというのを置いといても笑)良作!
結構良かったけど、知念の声質がハマらなかったのでこの点数で…。
こういうの、結構好き。

小松菜奈 まぶしい。

学校でのセッションが終わってもまだ尺があって、教会でのセッションをするってくだりから、あー小松菜奈ヤバイ!って話読めてきて…。

まぁ、予定調和なドラマなんだけど…この映画の青春群像が結構気に入った。

同時代、同じ場所の、村上龍の69より好き。

余談
友情っていいな。中学の頃、インドアな自分とスポーツ馬鹿のケンカ強くて頭軽いやつと結構仲よかったんだが、途中で空中分解してしまった。そういうのを思い出したり、学生の頃に専門書を読み込んで、本に手アカがついたのを思い出したり…映画に直接関係ないことも、いろいろ引き出しが開いてくる。

あー、毎日真剣に生きて生きて、そういう一生懸命な気持ちをいっぱいいっぱい内にためこんどけば、映画とか小説とかで、引き出しが開いて、何倍も面白くなるんやろなぁ…日々精進!
エンディング終わるまで胸熱だった。
あんまり話題になってなかった気がするけど個人的にはすごく満足。

原作は知らなかったけど余計な先入観なしで観れて感動できてよかった。目的は批評ではなく楽しむことなので。
yuan

yuanの感想・評価

3.2
漫画も気になってたし時代背景も好きな時代なので楽しみに見ました。結論としては、思ってたよりは普通、でした。
音楽を奏でる部分、高校生の青春ものとしては良いけれど、ストーリー展開も読めるものばかりだったし、全体的にそんなに胸にくるシーンはなかったかな。知念くんの背が低すぎるのと演技が気になりました。配役は中川大志も出てることだしauウォレットのcmのたかすぎくんと松本さんでもよかってんじゃ?なんて。
ディーンフジオカをたっぷり使い尽くした映画です
Noppy

Noppyの感想・評価

3.9
ストーリーは可もなく不可もなくありきたり。
でも高校生特有のキラキラ青春ムービー大好物な私は、高校生てだけで無条件に点数アップ⤴️
おディーン様も無条件⤴️
ジャズのセッションシーンが良かった。
知念君と中川君が、本当に演奏してると知ってビック!!
文化祭のシーンは圧巻!!素晴らしかった!
あのシーンだけでもこの映画は観た価値がある。
音楽って素晴らしいね!
>|