検察側の罪人の作品情報・感想・評価

「検察側の罪人」に投稿された感想・評価

kent

kentの感想・評価

3.4
ニノの緩い張らない感じがリアリティーあって良かった。
誰が誰ってちょっとなる
RIO

RIOの感想・評価

3.0
記録
M

Mの感想・評価

3.4
しっかり観ないとわけわからんくなるジャンル。
二宮和也と松倉の怒涛?のやりとりが凄かった。
二宮和也の演技が凄かった。
キムタクより二宮和也に圧倒されました。
吉高と二宮がくっついのが意外だった。
くっついた後のあの態勢は…なに?(笑)
んでラスト、なに?(笑)
どゆこと?(笑)
わヲん

わヲんの感想・評価

3.2
なんかあれだ、コナンくん。ゼロの執行人見てるときみたい。怒涛の専門用語とテンポ早いから字幕つけたけど字幕つけてもあんま私には向いてなかった。なんか松倉の話以外のあの丹野さん?のとことかは雰囲気で見てた。
元からニノとキムタクの共演目当てで見てたから尚更…。
やっぱり有名な!尋問シーン!松倉の役の人もすごいけどニノの畳み掛けすごかった!!!!!あの2人だから息を呑むようなシーンになったんだろうなー!

最後はなんか…んんんー中途半端に……あの2人の構図めっちゃ笑っちゃいました
Kaai

Kaaiの感想・評価

3.0
こういう邦画がとても好き。
なんで最上さんはあの奥さんと結婚したのか気になったり、ホテルにバイクで乗り込むシーンで野次に対して橘さんが中指立ててるのジワったり、メインストーリーに関係ないとこばっか気になってしまった。
終わり方の中途半端さはそんなに気にならなかった。ただもっと純粋に物語を見ていたいとは思った。
終わりかた、きになる。。
mikan

mikanの感想・評価

4.0
邦画らしくもあり、フランス映画のようでもあり。
全部がclearにならない感じも、
弁護士事務所の風景もフランス映画みたいだった。
木村拓哉の個性と二宮和也の演技力がぶつかっているようで相乗効果だと思った。
根っこで信頼関係があるのが、滲んで見える感覚が心地よく、すごく苦しい。
ラストシーンは戸惑ったけど、出来ればじっくり見せて欲しかったと思うくらい残る。
何かよく分からんかった。大まかなストーリーは分かるけど細かいところの説明がなくて理解出来ない。議員のとことかキムタクとヤクザの関係とか終わり方とか全然分からん。吉高由里子が大人の女性って感じでとても良かった。
いいの

いいのの感想・評価

3.9
最後あれで良かったの?
>|