ミスター・ガラスの作品情報・感想・評価

ミスター・ガラス2019年製作の映画)

Glass

上映日:2019年01月18日

製作国:

上映時間:129分

3.8

あらすじ

「ミスター・ガラス」に投稿された感想・評価

iceblue

iceblueの感想・評価

3.7
マカヴォイさん、役が増えてた…
ギネス級の役作りに驚愕!
   
勿論、突飛な話です。
唖然としたり笑っちゃいそうになったり
なるほど…となったり。
でも背景には切なさや苦悩が。
アンブレイカブルの頃からこんな構想があったとは!
ケイシー役のアーニャ、やっぱりいいですね。もっと見せ場が欲しいくらい。
        
シャマラン作品、ついつい観てしまう。
がっかりしたとしても必ずどこかに驚きがあって楽しめるから。
そう、あの突飛なところに
‘嘘でしょー’と突っ込みたくなる。  
    
対決の場所…。
ここも突っ込んでしまいました。 
面白かったです。
一花

一花の感想・評価

4.1
「アンブレイカブル」と「スピリット」を予習してから鑑賞。

観てる側も疑ってしまいそうになる巧みなストーリー構成から、最後のどんでん返し、カタルシスまで…
鑑賞後の感想は、「いやーよくできてるなぁ!超面白いじゃん!」でした。

前作2つもふつうに面白かったけど、3部まででやっと完成!という、シリーズ。
KZY

KZYの感想・評価

3.6
「失意の者が最強だと教えてやる。」

ミスターガラスの野望を阻止したダンはその後も影のヒーローとして自警活動を続けていた。その最中でダンは、ビーストの力を信じて殺人を続けるケヴィンと対峙するが、警察により2人揃って取り押さえられ、ミスターガラスがいる精神病院に収容されてしまう。

シャマランがやりたいことをやる映画。

監督のやりたいことできたんやろうけど、ご都合主義が過ぎた気がする。
とりあえず過去二作の「アンブレイカブル」と「スプリット」を観ていないと確実に置いていかれる。

自己の力に陶酔しているダンとケヴィンに対して真面目おばはんが正論を振りかざして論破しようとするシーンが好き。
正論を言うのがいつでも正しいと思ったら大間違いですよおばさん。
mari

mariの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2回目で記録をつけれるぐらいには理解できたので記録。

1回目劇場で見た時はメッセージ性が分からなかった。

2回目でよく分かった。

「ヒーロー」とは何か。

世界を救うから? 人々を救うから?
彼らは決して世界を救った訳でもない。だけど彼らをヒーローだと信じていた人が居た。

ダンの息子もケイシーもイライジャの母も社会には認められないかもしれないけど3人にとっては過去の苦しみから救ってくれたヒーローだった。

それでいい。この世の全員が思うヒーローじゃなくたって誰か一人にでもヒーローだと思われているのならヒーロー。

私は完全にダンの息子やケイシーサイドだったのでラストは納得できないけどこれで良かったのかな。

ケイシー、きっとケヴィンのこと救ってあげたかったんだろうな。
ダンの息子が可哀想すぎてボロボロ泣いてしまった。お父さんのこと手伝うまで大きくなったのにね。人がどうであれ父親失うのは辛すぎるでしょ。
急な死ネタ慣れない。特に親子系は。ケイシーとケヴィンもやっとってとこでね。

アンブレイカブルからの続編なのでかなり期待してたけど良い意味でも悪い意味でも裏切られた。
CHIHIRO

CHIHIROの感想・評価

3.7
アンブレイカブルとスプリットをもう一回観たくなった!
終わり方も嫌いじゃなかった。ケビンについてはそうだったのか!ってなった。
ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

2.7
うーむ、期待値が高すぎた。
シャマランユニバースとしてバリバリのアクションを期待していたがかなりのドラマ寄り。

ミスターガラス含め スプリットの登場人物や懐かしの面々が揃ったり会ったりするところは『アンブレイカブル』、『スプリット』と、見ていくと嬉しい。
攻略法がわかってしまったからか『スプリット』の時よりもマカヴォイのパンチが薄い。
もう少し派手でもよかったのになあ。
アメコミのヒーロー話
あっと言う間に終わった感
アラタ

アラタの感想・評価

4.5
ヒーローがいるからヴィランがいるし
目立ちたい奴がいるから目立たせたくない奴がいる

空とかレンマの論理のような
全てのものは互いに相まって存在している
対になる存在が必ずある
という視点のヒーロー映画

すき
KanaeHaga

KanaeHagaの感想・評価

3.7
スプリットの続き。めっちゃおもしろい!
junn

junnの感想・評価

4.0
シャマランユニバース第3作。
これだけ絞った表現で超人を魅せる。流石です。
マカヴォイの演技健在。
ヒーローに弱点は必要ですね。
>|