yujin

死霊館のシスターのyujinのレビュー・感想・評価

死霊館のシスター(2018年製作の映画)
3.3
死霊館シリーズのスピンオフ。
エンフィールド事件で強烈なインパクトを与えた最恐シスターの秘密を描く本作。

ルーマニアの修道院で起きた奇怪な自殺。
その調査を頼まれたバーグ神父と見習いシスターのアイリーン。
訪れた修道院は謎と狂気に溢れていた。

とにかく最初から最後まで怒涛の恐怖映像ラッシュ。
これでもかと言うほど視聴者を驚かせようとする。
時に本気に驚くが、見ているうちにやり過ぎ感は否めなくなる。

死霊館本編は、静かなシーンの中に恐怖のエッセンスを入れる事で見事なホラー映画が出来上がっている。
その事を思うと、本作はやはり題材が良くても、監督の差なのか大雑把なホラーに見えてしまうのが悲しいところ。

もう少し工夫と間を大切にして欲しかった。期待値が高かっただけに。