死霊館のシスターの作品情報・感想・評価

死霊館のシスター2018年製作の映画)

The Nun

上映日:2018年09月21日

製作国:

上映時間:96分

3.3

あらすじ

「死霊館のシスター」に投稿された感想・評価

くろち

くろちの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うわー!忙しかった…(主に海ドラの沼)
ホラーごぶさたやったんで、映画館で見れなかった死霊館シリーズを!

う〜〜〜〜ん!!!普通🤔
結局はやっぱり悪魔が急に出てきて驚かせてきてという安定の流れに、うちの心は微動だにしなかった。

神父が早々に退場で草とかTwitterでつぶやいてたら、生きてた(笑)
すみません勝手に草生やして🌱

アイリーンが可愛かった🥰
あとはフレンチーも結構好きやったのに、まさかの最後あの映像に繋がるとは!
確かに、何で悪魔に捕まってたのに生きてるねんとは思ってたけどなるほどな〜。

結局悪魔って消滅させること出来ないんかな?って悪魔系見るたびに思う😈
だって名前呼んだら消えるくせに、名前呼んだらすぐ出てこん?笑
解放と封印が同じやり方説。
どないなっとんねーん!!!

アイリーンがキリストの血をブフォーーーって悪魔にかける瞬間が1番最高やった!

この死霊館シリーズもだんだんとダラダラシリーズになってきましたね…。
好きなだけに残念😂
怖くて、お化け屋敷に入った気分になる
ハラハラドキドキが止まらない面白い作品でした。
余裕で1人で観れました
yotarin

yotarinの感想・評価

3.0
記録用
AsahiUsuba

AsahiUsubaの感想・評価

3.0
ラストだけおおってなる
「死霊館 エンフィールド事件」の前日譚。

ビジュアルがアナベルちゃんに負けず劣らず恐ろしい、悪魔のシスターのルーツを描いています。

・ビックリさせる系のシーンが多くて疲れる。

・舞台となる修道院がひたすら不気味。

・その上ルーマニアだから不気味さ100倍。雰囲気だけなら抜群に怖い。

・悪魔のシスターの倒し方が斬新過ぎて笑っちゃう。

…といった感じです。

続編作られるっぽいですが、「死霊館」シリーズ短期間で展開し過ぎじゃないかと思います。
ホラー映画としての質もシリーズを追うごとに下がってきていると思うので、最後に超怖いの一本出して完結させてほしいです。
霊が物理的にめちゃくちゃ強いと、いや魂+肉体だから生きてる人間の方が絶対強くね?と思ってしまう。悪魔だとまた違うのか…?
シスターがCGじゃなくちゃんと人が演じてるってのがいい。
シスター・アイリーン役タイッサ・ファーミガがこのシリーズのあの夫婦のヴェラ・ファーミガの実の妹さんって後から知って驚いた。最初知らないで観てて、似てるから話の中で血縁関係あるのか?って混乱してた。
あと神父がびっくりするくらい役立たず。
うーこ

うーこの感想・評価

3.0
話が壮大
>|