ラスト・クライム 華麗なる復讐の作品情報・感想・評価

ラスト・クライム 華麗なる復讐2017年製作の映画)

Mes trésors/Family Heist

上映日:2017年09月25日

製作国:

上映時間:91分

3.0

あらすじ

20億円相当のバイオリン【ストラディバリウス】を見事盗んだ天才泥棒のパトリック。しかし、相棒に裏切られバイオリンを奪われてしまう。復讐と奪還計画のため一度も会ったことのない娘キャロラインとキャロルを呼び寄せることに。美貌を武器に色仕掛けで難関を突破していくキャロライン、そして暗号解読のプロ・キャロル。初めて会う父に戸惑う娘たちだったが、狙う獲物のデカさに即刻参戦を決める。3人の計画は完璧に見えた…

20億円相当のバイオリン【ストラディバリウス】を見事盗んだ天才泥棒のパトリック。しかし、相棒に裏切られバイオリンを奪われてしまう。復讐と奪還計画のため一度も会ったことのない娘キャロラインとキャロルを呼び寄せることに。美貌を武器に色仕掛けで難関を突破していくキャロライン、そして暗号解読のプロ・キャロル。初めて会う父に戸惑う娘たちだったが、狙う獲物のデカさに即刻参戦を決める。3人の計画は完璧に見えたが・・・!?

「ラスト・クライム 華麗なる復讐」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

2.2
すっかりアクション・コメディでした。

特にフランス語で女子がピーチクパーチクしゃべるので終始イライラしました(ジャン・レノと同じ気分です)。

雰囲気は007シリーズでのスキーリゾートが舞台の作品(タイトル忘れた)みたいな感じなのですが、ジャン・レノは泥棒です。

その血を引いたのか、ハッカーとスリの娘2人。この3人で1500万€をくすねるお話。

パッケージの雰囲気からシリアスな作品だとすっかり思い込んで観ましたが、終始コメディでして...くらいの感想しか出てきません。

そうそう、でも名器ストラディバリウスってあんな風に保管されているんですかね??あれが本当なら勉強になりました。
55本目。
父ジャンレノが腹違い娘2人に遺産相続のビデオレターを送り父の住んでた別荘に行くと生きている父発見。
なんとか生き残っていた父が引退の泥棒をするために娘2人に協力してもらうために嘘をついて死んだとされていた。
娘2人の喧嘩とでこぼことだいぶ会っていなかった父の家族感とチームワークが進むにつれ出来てくのは観てて楽しくジャンレノは紳士でよかった。
深みがないと言ったらそこまでだが気楽に観れて泥棒系を観たいなら悪くない映画ではないかなと思う作品である。
音研士

音研士の感想・評価

3.0
2018-02-01
娯楽としてはよいと思う。が、クリトリスという字幕で家の婆さんには一応見せないこととした。
平凡な感じ
ジャン・レノかっこいいけど、役柄ちょっと平凡。ジャン・レノの魅力に頼りすぎ。
パズルを埋めるようにエピソードを重ね、そこに必要な登場人物を配置し、流れるような展開。意外性がなく退屈。
meran

meranの感想・評価

3.6
ジャン・レノ主演の映画観るのは久し振りです^ ^

評価悪いので期待してなかったのですが思ってたより面白かったです^ ^

初めて会う親子3人の関係がいい^ ^

姉妹は性格が全く違うも段々仲良くなって行くから面白い!

お目当は高級バイオリンを親子3人で盗み出す!

コミュカルで楽しめました!
とおい

とおいの感想・評価

3.0
ハートウォーミングな
楽しいアクション!
ハードボイルドなジャン・レノも渋くて良いけど
年齢を重ねたジャンもたまらなく素敵です
父娘3人の泥棒…掛け合いも楽しい‼︎
ゆったりしたい時に観てください
綺麗なロケーションもgooです
評価を見て心配でしたけど何も考えずに観たら十分楽しめる作品だと思います。
初心に帰って楽しみましょう!
KzBourree

KzBourreeの感想・評価

2.6
一捻り欲しいなぁ。
ほとんど会ったことない腹違いの娘二人を持つ泥棒が一緒にストラディバリウスの盗難に絡むお話
>|