マイティ・ソー バトルロイヤルの作品情報・感想・評価

マイティ・ソー バトルロイヤル2017年製作の映画)

THOR/RAGNAROK

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:131分

4.0

あらすじ

アベンジャーズの一員ソーの前に<死の女神・ヘラ>が現れた。復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか?死の女神・ヘラの復讐の目的は!?そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていたー。新『アベンジ…

アベンジャーズの一員ソーの前に<死の女神・ヘラ>が現れた。復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか?死の女神・ヘラの復讐の目的は!?そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていたー。新『アベンジャーズ』へのカウントダウンが始まる!

「マイティ・ソー バトルロイヤル」に投稿された感想・評価

マーベル ザ マーベル。
レッドツェッペリンの イミグラントソングが好きだから、バトルシーンは自然と見入ってた。
ハルクのデタラメな強さが相変わらずという感じ。シリーズが続くとだんだんと評価が厳しそう。と思った。
KaNaMeN

KaNaMeNの感想・評価

4.0
ソーとハルクのやり取りが笑える。
ロキが良いキャラしてたなぁ( ˙-˙ )
なんだかんだ憎めないし、カッコいい。
ソーの天然は可愛いかった(笑)
さえき

さえきの感想・評価

5.0
ロキ推しの自分としては最高の1作!今までのMCU作品で1番何度も何度も見返した。それくらい面白い。ヴィランのロキが仲間として一緒に戦うのはズルい…
他作品に比べると軽い、というか笑いの要素も多くて切ない、苦しくなる、泣ける、などの要素は一切ない。でも好き。笑
自分が『GotG2』にどんなスコア付けたか見直してしまいましたよね。ちいせーヤツだな、自分。

…ファッキン・ブリリアント!!ここにもそこにも、夢の島にもミラー・ボールが。コレは文句無く最高ゾーンです!自分はそんなに熱心なアメコミファン・マーベルファンとかじゃ無いので思い切って言っちゃいますが、アホなヒーロー映画最高ですよ!
他のユニバースとの関わり合いなんてどうせボンヤリとしか覚えていられない。だから整合性を取るの優先の重くて暗ーい苦悩するヒーローばっかじゃなくて、カラフルでテンポが良くて、くっだらないギャグが散りばめられててスカッとするヒーロー作品がたまに来てくれると心底嬉しくなってしまう。あくまでバランスの話!!
北欧の神話のキャラクターの様な(胡散臭い)佇まいのソーが、存外にコメディと相性が良い事は2の時点で薄っすら実証されていたけど、3の監督が『シェアハウス・ウィズ・バンパイア』の人と聞いて「あー、ソーは見放されたんだな…」なんて思ってしまいました。申し訳ない!電流をください!普通のコメディ映画より笑えて、でも何も失われていない感じ。それどころか、寧ろもっとコメディ的にしてもソーの世界は許容出来てしまいそう!
カラフルで何処かゲイ・フィーリングな世界観にも、エレポップ〜ディスコ調のBGMにも、シームレスなキレキレのアクションにも、古典的でシンプルで力強い人間ドラマにも大いに感動したのだけど、細かくは触れません。観終わったら内容が全部飛んで行ったので!でも、大丈夫。スクリーンに、モニターに彼らの活躍が映し出される時、アスガルドは其処にあるのです!前を、上を向くと希望が降ってくるようなのです…。信念が神話を繋げていく。アスガルドよ!フェナリナーサ(要検索)よ!永遠に…。

しても最後、急にソーとロキが腐るのとか最高だったなあ。あー、もう一回観よ!

…タイカ・ワイティティ監督。特典映像も観た上での印象ですが…、よく言う「バカと天才は紙一重」の薄ーい境目を行ったり来たり、時には頭だけバカの方に突っ込んだり、好き放題出来る本当に稀有な才能の監督だと感じました。ソレ系でパッと思い当たる監督がもう1人いるけど…今はとにかく成り行きを見守るしかない!でもでも、今作のテーマってさぁ…。あー、ちいせー。
カタイ感じがなくて砕けた雰囲気。
やっぱりハルクは強いのね。

壁画が崩れて本当の壁画が出てくる所、ゾクゾクした
堀の字

堀の字の感想・評価

3.3
■総合評価■
33/50

【好み点】7/15
◇好み◇------◆7/15

【評価点】26/35
◇企画◇------◆3/5
◇テ-マ◇----◆3/5
◇構成◇------◆4/5
◇脚本◇------◆3/5
◇演技◇------◆4/5
◇音楽◇------◆4/5
◇技術◇------◆5/5
こすも

こすもの感想・評価

3.9
アベンジャーズシリーズ第17作目。無難という評価が多かったので、観なくても良いかなと思ってたけど、インフォニティ・ウォーに繋がってくる作品だった。危ない危ない。
ロキは憎めないキャラ路線を邁進してる(笑)
ソーは一皮むける一歩手前か。インフォニティ・ウォーで覚醒するんでしょ??(まだ観てない
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

4.0
我が家ではロキが大人気。卑劣で裏切り者なのに憎めない不思議さよハルクに苦手意識あるのも面白い。ソーより笑わせてくれる。移民の曲が流れるとぶち上がるしヘラもヴァルキリーも好きですが台詞で片付けられるジェーンを懐かしみホーガンたちを悼む。1作目が良いな。

ボクも打ち上がる花火を背にマントひらめかせ優雅に歩んでみたいわな。ヴァルキリーのあの場面最高です。故にインフィニティウォーの安否が心配。シフも戻りソーを間に挟んで欲しい。

リベンジャーズでまた違った活躍を映画で観たいけど大変難しい話し。
はろろ

はろろの感想・評価

3.8
ギャグとかっこよさがいい塩梅!
>|