グッド・タイムの作品情報・感想・評価

グッド・タイム2017年製作の映画)

Good Time

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:100分

3.7

あらすじ

ニューヨークの最下層で生きるコニーと弟ニック。2人は銀行強盗をしようとするが、途中で弟が捕まり投獄されてしまう。弟は獄中でいじめられ、暴れて病院へ送られることに。それを聞いたコニーは病院へ忍び込み、なんとか弟を取り返そうとするが---。

「グッド・タイム」に投稿された感想・評価

ne22co

ne22coの感想・評価

3.9
2017年 劇場観賞84作品目 試写

サフディー兄弟の前作『神様なんかくそくらえ』(これ、邦題良いなぁっていつも思うな)が結構好き系だったので期待して観賞。前作同様、聴覚へのアプローチが凄くて、いくつかのシーンで鳥肌たった。
様々な作品で描かれる憧れのニューヨークの裏側。スラム化し、いろいろな事が崩壊しているアメリカの裏の姿が描かれている。(実際のところ、どのくらい現状に近いのかがよくわかっていない自分としてはリアリティーの部分でちょっと置いてきぼりを感じながらも)メッセージ性はかなり強く、響きました。
 
ロバート・パティンソンの口数が少ないながら、追いつめられていく人間のオーラの演技は凄かった(前回のケレイブもめちゃよかったけど、キャスティング絶妙でドはまり。それだけでかなり+)。あと監督(弟の方)が知的障害を持った弟役を演じていて、その演技も素晴らしかったです。
最悪すぎて不謹慎ながら笑ってしまう。ボロボロのクソ野郎なのに、隠しきれないロバート・パティンソンの美男さ。監督ベニー・サフディの演技もこなす器用さ。緊迫感を煽るようで、観客をまろやかに包み込むOPN。
今っぽくてクールで、とにかく最高!
it

itの感想・評価

4.5
展開が早くてワクワクしっぱなし
障碍者の弟役の人まじうめえ
なにもかも誰の思い通りにもならない映画だった。
yeal

yealの感想・評価

4.5
いや、よく考えると、、、

本人にとっては一大事だけれど、他人からしたらしょうもないことはよくある。
基本的に個人レベルの大事は他人にとっては大したことはないことはない。

そんなことを映画にした感じ?
序論と結論のミスマッチさは観ていて気持ち良かった。
最後はハッピーエンドなのか意見の分かれる作品。
kyoko

kyokoの感想・評価

3.9
2017.11.22
さち

さちの感想・評価

3.8
「神クソ」がハマらなかった自分はちょっとどうなのかな〜〜という不安を抱きつつ恐る恐る鑑賞😅
兄の上がっていく熱量とは裏腹に弟のラストの選択対比が凄かった。しかもあんなエンドロールあっさり見せ(笑)
確かにロバート・パティンソン史上…って言われてるのわかったし、コレを書いて撮って演じちゃうサフディ兄弟って凄いな!
全然気付かないくらいトワイライトの彼とは別人な演技でした!

ストーリー自体はなんだかなーって感じのものですが、常に弟のために全力なお兄ちゃんの愛があふれてました。
おげん

おげんの感想・評価

3.8
おもしれー!ぜんぜんGood Timeじゃないな。誰もかれもがヒステリックに騒ぎ立てるストレスフルな映画だった。弟を想う一心で行動する兄。幸せは当人にしかわからないし、兄の行動は結局自己満足に過ぎない。弟のように生きるのが1番幸せなのかもしれない。
murade

muradeの感想・評価

4.2
予告編から想像出来るクライムサスペンスとは全く違う別の映画。
あまりにも無軌道すぎて友達とゲラゲラ笑いながら観てた。
最高
>|