グッド・タイムの作品情報・感想・評価

グッド・タイム2017年製作の映画)

Good Time

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:100分

3.6

あらすじ

ニューヨークの最下層で生きるコニーと弟ニック。2人は銀行強盗をしようとするが、途中で弟が捕まり投獄されてしまう。弟は獄中でいじめられ、暴れて病院へ送られることに。それを聞いたコニーは病院へ忍び込み、なんとか弟を取り返そうとするが---。

「グッド・タイム」に投稿された感想・評価

映像と音楽は良かったけど、ストーリーがなぁ。。考えなしの兄がすべてのトラブルを引き起こしてる姿が、なんか見ててイタくて苦笑
監督曰く"うまくいかない一夜"。ロバートパティンソンがかっこいい。不穏な音楽が展開と合っててよかった。終盤に向けて尻上がりに面白くなっていく理想な展開。これからのサフディ兄弟に期待。
転がり落ち型のクライムサスペンス。
あまりにその場しのぎ過ぎて苦笑。
常に重苦しいシンセを多用した特徴的な音楽が印象深い。

しかし、ニューヨークの銀行強盗ってあんなに簡単なの?w

2017/12/30 DVD
終始暗くて最後に曇った雲から陽が見えだすような映画。ニューヨーク貧富層のクライムハスリングを通じて家族愛が描かれます。

なんといっても画とシンセ・ノイズ音のマッチが素晴らしい!!!!
ちゃんとエンドロールみたらWARPがサントラ出してるんですね。
物好きは必見・必聴の秀作、もちろん水飲みながらどうぞ(笑)
次から次に先の読めない展開が続くまさにジェットコースタームービーと言って良い作品。ジャンルで言えばクライムドラマの部類に入ると思いますが主人公がその場しのぎ人間なのでどちらかというと「野火」みたいな悪夢的ライド感を楽しむ作品になってる気がします。ネオンが印象的な色彩感覚とクローズアップで圧迫感のある撮影とシンセ&ノイズの強烈なサントラが合わさり独特の雰囲気を作ってます。それに加えこれ以上ない実在感で主人公を演じたロバートパティンソンが素晴らしい こんなに演技が上手いとは思いませんでした。たしかに上手くまとまった映画ではないですがNetflixとかで観てみる価値はある作品だと思います。
RYO

RYOの感想・評価

3.0
「神様なんかくそくらえ」よりキャラクターもたくさん登場するし、ちゃんとお話しになってて見やすかった。OPNが最高。
kaito

kaitoの感想・評価

3.6
「あと1万ドル」
兄弟で銀行強盗をするも、弟だけが捕まってしまう。弟は刑務所でいじめられ病院送りにされてしまう。そんな弟を救おうとするロバートパティンソン演じる兄・コニーの話。それが「グッドタイム 」。僕の大好きYouTubeの映画レビューの方がオススメしていたので観ようと思った映画。

映画前半は結構よかったんだけど、徐々に下がっていくように感じた。ロバートパティンソンの演技はかなりよかったと思う。あと映画中の音楽も。こういう重めのトーンの映画は大好きなはずなんだけど、どうしても後半はのめり込めなかった。
兄弟愛を描いているんだとは思うんだけど、別にそこまで深いものを見れるわけではないし、なにかもう一押し足りないように感じた。ただ映画全体通して一定の緊張感はある。そういった意味で観るなら、楽しめる映画だとは思う。
もず

もずの感想・評価

3.7
主人公のダメっぷりが病みつきになる。
YoFujita

YoFujitaの感想・評価

2.1
結局何を伝えたいのかよくわからん映画
2018.8.12 Netflix
彼は物事を長期的に見ようとせず、目先の結果のことしか考えてないんだけど、未来がないと思ってる人とかどうしたって現状から抜け出せないと思ってる人ってそういう風になりがちなんだよなー。最低限の暮らしはなんとかやっていけるけど家とか車とか一昔前の一般的な幸せみたいなものはどれも手に入らないだろうし、別に欲しくもないし、この何もない生活がずっと続くことがわかってるから時々の選択をすごく投げやりになってしまう自分となんとなく重ねてみていた。牧場を買って二人で暮らすなんてできないってどこかでわかっていながらも何もしないよりはマシだったのかも。
>|