すず

となりの怪物くんのすずのレビュー・感想・評価

となりの怪物くん(2018年製作の映画)
3.0
一歩踏み出せば世界は変わる

☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆

例によって原作未読、アニメ視聴済みでの鑑賞

人は期待しても裏切る
勉強は裏切らない
勉強はしたらしただけ返ってくる
だから勉強が好き
勉強だけが全て

そんな友達もいない女の子・雫と

本当は優しいのに周りから怖いと思われて
人とどう接して良いかわからず
怪物と呼ばれる男の子・ハル

そんな2人が出会い────

☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆☆*:;;;;;:*☆

あれはなんですか?笑
あのワイヤーアクション必要?
まさかこんな茶番な感じで2時間行くの⁉と不安を感じた
オープニングのハルの喧嘩シーン

それに制服がコスプレにしか見えない


けれど、最初こそ色々受け付けないところもあったけど
最後には制服姿も気にならなくなる
適応しただけか笑


自分の殻に籠っていた雫が
答えがあるものが好きな雫が
1歩踏み出して
答えのない人の心に触れたいって思ったんだ

ハルには逃げていることがもう1つあり
それに向き合うきっかけをくれたのは雫

2人はともに相手を必要としているし
その人といることで新しい世界が見られる
惹かれ合うってこういうことなんだろうなぁ

思い通りにいかないのが
人の心であって
恋であって
それでもその人といたいって思う

怪物くんはすぐ怪物じゃなくなっちゃうので
雫の成長物語が強い印象


でもまぁ楽しめたかな♪


菅田将暉が可愛い
雫~雫~って屈託ない笑顔で
いつも雫の後を付いていく
[あゝ荒野][帝一の國]など熱演が続く菅田将暉の
ほわほわした役はこれからあまり見れなくなるのだろうなー
年齢的にも笑
だから最後かもしれないと思うと映画館で観といて良かったかも笑

そ・れ・よ・り
委員長(浜辺美波)がめっちゃキレイ✨
眼鏡姿の浜辺美波ちゃんが好きすぎてヤバい💕
大画面で観ても毛穴すら感じない白いお顔に見とれてしまう (*´o`*)
太鳳ちゃんそっちのけで美波ちゃんをもっと見たかったー!


次回予告
次に観たのはあまり観ないジャンル
大きいアレが出てくるやつ

ではまた次のレビューで会いましょう➰👋😃