となりの怪物くんの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

となりの怪物くん2018年製作の映画)

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:105分

3.2

あらすじ

「となりの怪物くん」に投稿された感想・評価

a

aの感想・評価

3.2
レビューのちほど、
setsuka

setsukaの感想・評価

3.2
菅田じゃあ
TAMAMI

TAMAMIの感想・評価

4.0
勉強は裏切らない
本当の友達なら言い合ってから始まり
寂しいのは誰かがそばにいるから感じるもの
恋は良くも悪くも人を変える
恋は人を丸くする
どうにもならない他人の気持ち

俺が優しくするのは
正面から向き合う気がないからだよ。
俺の中に夏目ちゃんの席は
ないよ。

それくらいはっきり言う方がずっといい。
意味わかんないその行動、
最初から優しくすんなよ。
惚れるのがいけない世の中で
でもずっと運命の王子様探してる
その気持ち忘れちゃいけないと思ってる。

この映画名言集だったよ
泣けたのは主人公もそうだけど
その周りの心の揺れ現れがグッときた
本気で好きになって
告白して
振られて
諦められない気持ち知ってて
それでも優しくしてくれて
その優しさが痛くてどうしようもなくて泣く
その姿を救いたい
自分は絶対泣かせたりするものか
守ってやりたい
けど気持ちは一方通行のまま
卒業しても
大人になっても変わらない距離
なんてもどかしいんだい
どうして人は
本当に結ばれるべき人と結ばれなくて
本当に好きな人は
なんでなんだろう
どこがどうしてもずれちゃうんだろうって

西野カナは永久に10代って感じ
ずっと好き

あなたの良さを全部分かって
全部活かせるのにどうしてなんだろ
運命の人って憧れる。
ピンク色で白って感じで

素敵な世界ですね。
わた

わたの感想・評価

3.3
普通に面白かったし感動した!
とりあえず菅田将暉かっこいいなあ
きっと原作はもっともっと濃いから読んでみたくなった!
momo

momoの感想・評価

3.5
山田裕貴の金髪やばい。惚れる。
エライザ様の眼福は相変わらずで最高
漫画のダイジェスト版。ささやん役に爽やかさが足りなくて惜しすぎる。主役2人はさすがの演技。
冒頭シーン見てたら重力ピエロが見たくなった。桜の中、ハルが上から落ちてくると言えば重力ピエロでしょう。オマージュ?無関係?無関係だろうな。
20200213 漫画読んでたから話についてけた笑って感じだ、、 原作を懐かしむにはよかった。
ようこ

ようこの感想・評価

2.2
菅田将暉見たさに鑑賞
ちょいちょい入れてくるワイヤーアクションが酷すぎてドン引きしてしまい、最後まで見るのに2週間かかった