女教師 シークレット・レッスンの作品情報・感想・評価

「女教師 シークレット・レッスン」に投稿された感想・評価

電気羊

電気羊の感想・評価

3.5
富める者は、貧する者を侮ってはいけない。プライベートの恋愛も結婚も就職も家庭の裕福さも満たされた後輩の若い女教師と自らを比較し、何一つ持たない先輩の中年の女教師。その嫉妬と憎悪は、最後にお気に入りの男子高校生の恋心まで奪われたことで暴走する。幸福とは相対的なものではなく絶対的なものなので、他人と比べていても決して幸せになれないよ。

2019年3月16日、自宅アパートの1室にてまーきん(年齢不詳)が両目から血を流し意識不明の重体で倒れているところを警察が発見

まーきん(住所不定)の近くに女教師という韓国映画のDVDが血まみれで落ちていたため警察は何者かがDVDで両目を執拗に攻撃したと結論付けた

しかし半年後まーきん(おやつはキャベツ太郎が好き)は奇跡的に目を覚ます。警察は何度も彼に事件の事を訪ねたが「羨ましい」「出るとこ出てたら死んでた」「ゴマキと不倫したい」等と意味不明な供述を繰り返すのみであった

その直後、まーきんは入院している病院ごとジョーカーによって爆破されたので事件の真相は闇の中である
yumi

yumiの感想・評価

1.0
煮え切らない。
そこまでやるかなぁ。
ねぎお

ねぎおの感想・評価

3.2
なるほどなるほど。
組織に不満を抱える、年の行った女教師が、プライベートでもうまくいかず、結局若い生徒に夢中になっちゃうと。そしてむかつく後輩もいる。

あるっちゃあるし、取り立てて面白みも感じなかったので止めようかと思いつつ、後半行ったら「おぉ、来たー!」って。韓国らしいドS攻撃!いやあちょうど指をヤケドしているんですけど、痛いってば!!!
でもまあ〈それ〉だけでしたけど・・。

しかしホント悪い人間ばかり近くに呼んじゃう人っているんですよねえ。旧友にもね、とても美しく気立てはいいのに、いっつも変な男が寄ってきて傷つけられたりする子いました。よしゃいいのにそんな奴をまた好きになっちゃう。
サガなんですかねー。
慶

慶の感想・評価

2.5
なんつぅやらしいタイトル! と思いがちだが、ただの韓国映画。とりあえず途中から主役以外が全員クソ。途中から老け始め、ラストはホラー。
m

mの感想・評価

4.2
抑制された語り口で簡潔にサクサクと突き進みつつも、主人公の感じている苦痛(派遣と正式採用の格差に30代女性の辛み、妬ましい若手女性教師の存在に周りの男が全員漏れなくクズetc.)はしっかりと体感させてくれる演出と撮影はさり気なく腕がある。
映画のテイストに合わせて抑えた表現で感情を滲ませる主演のキム・ハヌルが素晴らしい。

静かなんだけど時に吹奏楽部が練習で吹いてるような感じの曲もあったりするちょっと不思議な音楽は個人的にツボ。終盤の曲の区切り方はちょっと雑だった気がするが。


この映画が主人公に差し向ける『悪意』が全体的にほんの少し露骨過ぎたかなと思う。
それとこの新人教師が実はこういう性格だったのなら、もっと複雑で興味深い愛憎劇にできたのではないかなとも思う。もう少しテンプレから逸脱してほしかった。

どうでも良い事だけれど、若手2人が『演技の上手い佐野ひなこ』と『知性と魔性を足した野村周平』に見えて仕方なかった。
それとこのポスター写真素晴らしいけど、本編と全然違うよね・・こういう映画ならもっと良かったのに。

ラストカットは完璧です。
saran

saranの感想・評価

3.1
過去の鑑賞記録
Rena

Renaの感想・評価

3.3
美少年、ミニスカ女怖すぎ…
でももっと怖いのは…
L

Lの感想・評価

2.5
2019 (04)
>|