えーじ

ライズ -ダルライザー THE MOVIEのえーじのレビュー・感想・評価

5.0
ご当地ヒーロー、ダルライザーの映画ということで観ました。ひいきにしてるご当地ヒーローの映画だからというわけでもなく、素直に、地方のみでの上映にしておくにはもったいない、そう思わせるほどの作品でした。
上映時間は2時間半と少し長めですが、いざ観ると「もう終わったのか」と思うほどあっという間に時間が過ぎてしまいました。それほど展開がおもしろく、観客を引き込むように作り込まれていたように思います。
ダルライザーは、特殊能力があるわけでもなく、パワードスーツを着ているわけでもない、いわばご当地ヒーローを名乗るだけのただの人…だからこそ、その言葉や行動がとても身近で心に響きました。
主人公の迷い、失敗しながらも、自分の道を探して立ち上がる姿は、強いヒーローのように人々に道を示すものではありません。ですが、見る人に様々なことから立ち上がる、「ライズ」するきっかけをくれる、そんな物語なんじゃないかなと思います。