KenzOasis

女は二度決断するのKenzOasisのレビュー・感想・評価

女は二度決断する(2017年製作の映画)
4.0
「感謝してる」

ドイツ人のカティアはトルコ人の夫と結婚して1人の息子にも恵まれ、幸せな日々を送っていたが、ある時、夫と息子はなんの前触れも無く突然のテロによって凄惨な最期を迎えてしまった。犯人はすぐさま捕まったのだが…

女は二度決断する。彼女はとても幸せそうだったから、どんな人にも、その決断を止めることは難しいなあ…

空模様と景観が印象的。

「なんで?」というワードが頭の中で飛び交い続ける日々ってどんなだろう。

1、家族
2、正義
3、海
とう三部構成で描かれたこの映画にぶん殴られて感じるのはそういうところ。言葉を失うとはこういうことか。

映画で描かれていた"絶望"は何度も起きてきたことだけど火種はまだまだたくさんある。

自身もトルコ系であるファティ・アキン監督によるメッセージ性の強い作品でした。