映画猫ピロ

ビューティフル・デイの映画猫ピロのレビュー・感想・評価

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)
5.0
herのホアキン・フェニックス主演。
本作でカンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞受賞!


目的の為ならとても残忍なやり方をもする裏社会の家出捜索のプロが、ある議員の娘の捜索を依頼された事で、陰謀に自身も巻き込まれてゆく…


ジャンルはバイオレンススリラーです。
しかし、おきまりの超人ド派手アクションや銃撃戦とは違います。今までにない、新しいバイオレンススリラー。
そして映像(カメラワーク)や音がメチャかっこいい!スタイリッシュ!シンクロしてる!
もうめちゃめちゃ美しくてセンス良すぎな映画!
最近Amazonスタジオすごいおもろい映画たくさん作ってますね!

見てる最中は劇中で起こってる事に脳が追いつかなくてどうゆう事なのかわからなくなる時があったんですが、その分主人公ジョーの演技の凄さが際立ってました。
よくわからないけどツライのはすごい伝わるって状態になりました。

大人たちの思惑に振り回される子供、
自身の過去のトラウマに苦しめられる主人公。
とても胸が締め付けられ苦しくなる映画で、2人にとってこの一日は本当に苦しい日だったけど、終わってみればこれまでの人生の転機になれる日。変わる日。だからこそ邦題のbeautiful day。


おススメです🗡