みうさん

女王陛下のお気に入りのみうさんのレビュー・感想・評価

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)
-
東京国際映画祭で観ました。
超広角レンズで撮る寄りと引きが合わさった映像、暗い室内、射し込む光(なんと全編自然光とろうそく)調度品、衣装、うさぎ、鳩、馬鹿でかいライフル、馬、馬鹿でかいカツラ、男性のメイクアップ、でかいニコラスホルト、エマストーンのでかい目、寄って寄って、じっと動かないカメラの前で刻々と内面の変化を伝える顔だけの芝居、三者三様の女優の三つ巴、結構暴力的(ランティモスぽさ)、あからさまな性表現(性表現なんて特別なことじゃないしと嘯いてる感じ)、ゲロ、動物虐待、終盤のオリヴィアコールマンの演技、レイチェルワイズのゆるぎなき美貌、もう色々あって、あと3回は観ても毎回発見がありそう。笑うところもいっぱいあります。
字幕翻訳/松浦美奈
スクリーン7 L列
超広角を横から見るの辛かった。
立田さんのトークとQA面白かったです。こういう真面目っぽい評論家の人が好き