LAGUNA

女王陛下のお気に入りのLAGUNAのレビュー・感想・評価

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)
4.2
劇場鑑賞No.6

アカデミー賞の前までに鑑賞したいと思ってました。
これは、面白かった‼️
この監督だから、正直 不安だったんだけど😂
「籠のなかの乙女」…正直 意味不明
「ロブスター」…まぁわかるけどついてくのに精一杯^^;
「聖なる鹿殺し」…不気味でへんな世界観だけどなかなか面白くみれた。

という感じで、どんどん見やすくなった気がする。
見始めてすぐ、思ったのは、あれ?BGMがある…今までと雰囲気が違う?

宮廷ものだけど、アン女王のおつきの女官サラ、最初は召し使いだったアビゲイルの二人が女王の寵愛を得ようと どろどろの愛憎劇をくりひろげる。
アビゲイルは、優しい子かと思ったら、もともとその座を狙って猫を被ってたか、どんどん腹黒さがでてきて、二人の攻防が加速。
それを、この監督が描くんだから、ちょっと変。

主演の女王より、レイチェル・ワイズとエマ・ストーンのW主演みたいな感じだった。
主演女優賞、助演女優賞に2人
3人ノミネート。