なか

女王陛下のお気に入りのなかのレビュー・感想・評価

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)
2.3
セット、衣装、この時代の生活を想像しながらの鑑賞は楽しかった。
地位や権力、財は人をこんなにも変えてしまうのか…
変わり果てていく姿に悲しくなった。
最後のシーンの意図が読み取れなかったのだがあれは一体何を表していたのだろう。中盤の男達が裸の人体に果物を投げて楽しんでいるシーンも全く意味がわからなかった…