猫

ザ・スクエア 思いやりの聖域の猫のレビュー・感想・評価

3.6
非常に難しい映画だった。
色々な事象がありすぎて、中にはどう解釈したらいいのかわからない話もあった。
人間は異質のものを受け入れ難いと言う事がテーマだったのでしょうか?

各戸に手紙を入れる、ということは私もやるかもしれない。
予期せぬ結果を招くことを想像せずに。
自分だったら
なんだこれ?
で破り捨てる事くらいまでしか想像しないだろう。
でも
ここは多分、私と違う。
…………
主人公が階段でどうして謝らなかったのかが理解できなかった。
ましてや、自分の子ども達も見てたのに。
プライド?蔑み?
相手を舐めてる?

嫌な奴が…
絶対に友達になりたくない輩が…
たくさん出てきて
疲れた…苦笑
このシニカルさを受け止めるには
まだまだ私は修行が足りないのだろう、汗。

でも1週間以上前に鑑賞したのに
不思議と場面場面を
しっかり覚えているのは
映画の力?

 2018.5.8 伏見ミリオン座にて鑑賞