Vega

ナチュラルウーマンのVegaのレビュー・感想・評価

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)
3.8
差別、偏見、マイノリティの生きづらさ...それらについてたくさん語れる映画だとも思うけど、何というかやっぱり喪失から再生の、自分らしく生きることを諦めない強い女性の物語だった。

オルランドが遺したマリーナへの希望のかけら、辿り着いた回答は、天からの贈り物、なんて優しい話じゃなくて、あくまでも自力で力尽くでがむしゃらに我がものにしていくもので...マリーナ最高にかっこよかった。

ナチュラルでいるというのは結構大変なことなのよね。
原題はファンタスティックだった...