mingo

さよなら、僕のマンハッタンのmingoのレビュー・感想・評価

4.0
実は「500日のサマー」が(好き嫌いとかではないが)思い入れのある作品で、ジェフブリッジスの好演がひかるこちらもとても評価したい一本。
賛否ありそうなマークウェブの作品だが、深く浅く、粗雑で丁寧で、真っさらでドロドロしてて、人間の二面性を見てるかのようなストーリーテリングが読後感をより濃密にさせる。好きだなあ。
弟がNYにもうだいぶ住んでるからそろそろ遊び行きたいとは毎年思ってて、今年こそは!と思った。
アートもひとも多く観て感じたいよなぁ、あぁ東京とは違う、、、