トリプルXの作品情報・感想・評価

「トリプルX」に投稿された感想・評価

当時Xゲームにハマってた弟が好きな映画で何度も観てたのを思い出しました。不良だ不良だと思っていた僕は観るのを敬遠していた映画だったんですが、10数年経って初めて観てみたら凄く面白かったです!

Xゲームのヒーローで頭もバリバリ切れるなんでも出来ちゃう主人公がとにかくかっこいい!テンポもよく展開も早くてサクサクっと進んでいくので全く飽きずに最後まで楽しめました。何も考えずに気持よく映画でストレス発散気分転換したいなんて時に良さそうな作品でした。
尾木

尾木の感想・評価

3.4
タイトル思い出すのに1時間近く検索しました。。

起承転結がしっかりとした好きなアクションです。
ニック

ニックの感想・評価

2.5
初視聴。ヴィン・ディーゼルがでてくるとノリが同じになってしまうのは愛嬌として、アクション映画を楽しみたい人におすすめ。何かに凝っているわけではないので、軽いノリですが、体をはったアクション多数です。銃がメインじゃないのもいいね。車の趣味もワイルドスピード調。ボンドカー意識してんのかな?
you

youの感想・評価

3.5
15年ぶりに再鑑賞。
この映画でチェコの首都がプラハであることを覚えた思い出。
今観てもアクションとして見応え充分。
junya

junyaの感想・評価

3.0
軽いし中身が無い。
DVD所有

「ザンダー・ゾーンへようこそ!」

Xスポーツのカリスマ、ザンダー・ケイジ(=ヴィン・ディーゼル)が国家安全保障局(NSA)のギボンズ(=サミュ・ジャク)に拉致られて強引にエージェントにされ、テロリストのヨーギ率いる「アナーキー99」に潜入捜査するって話☆

本人の意思とはウラハラに、次々と課せられる地獄の採用試験!
「合格するのはアホばっかだな」
ってギボンズ!お前がそんな奴ばっか集めたんやろがっ!なんてツッコミ入れてる間もなく最終選考まで残るザンダーくん、ここまで来たら後戻りできないと腹をくくってエージェントになります。

自由気ままに生きて来たザンダーが無理矢理とはいえ、世界を混乱に落とし入れようとする悪に対して使命感に燃えて立ち向かう展開にグッときます。

持ち前の機転の良さとXスポーツで培った超絶技を駆使して様々な困難に立ち向かいますが、中でもわたくしのお気に入りはやはり、雪崩の中をスノボで滑走するシーンにつきるでしょう☆

また、イレーナ(=アーシア・アルジェント)のビッチ臭ムンムンながらも溢れ出るエロビームに撃ち抜かれて、メロメロになってしまったのはここだけの秘密です。

悪さはしてもダセぇことはしねぇっ!
そんな彼の魂の叫びが聞こえてくる一本(* ̄ー ̄)☆
腕太め。
ZAKI

ZAKIの感想・評価

3.5
スタントド派手で楽しい!
初代だし新作より控えめだろうと思ったら、これはこれで突き抜けてる。なにせザンダーが魅力的でいいね。
これ観たらまたxXx再起動観たくなってきた。
>|