ちゃみろー

ニュー・ジャック・シティのちゃみろーのレビュー・感想・評価

ニュー・ジャック・シティ(1991年製作の映画)
3.8
90年代のニューヨークの黒人社会を描いた犯罪映画。クラックの密売でのしあがるギャングと麻薬撲滅に燃える刑事の対立を描く。ファッションと音楽に強烈な時代の匂いが立ち込める。スカーフェイス友の会。アイスTのデビュー作。ギャングスタラップのスターが刑事役、正当派主演俳優のウェズリー・スナイプスがギャングという、当時であれば「それは逆だろ」と言いたくなるような配役だが、鮮やかにはまってる。
2017.11.4 DVD(吹替)