くろすけ

隠された時間のくろすけのレビュー・感想・評価

隠された時間(2016年製作の映画)
4.0
めっちゃ切なかった。途中から見てられないぐらい切ない。小学生くらいの子供の頃に男の子3人が失踪し、何週間後に大人になって一人が戻ってくる話。そんなに軽々と信じることが出来ないのすごくわかるけれど、誰も信じてくれない中、中身が子供の彼とその同級生が本当に、お互いがお互いしかいないって状況が優しいくてなおかつ残酷だった。お父さんが、信じてくれないけどいい人で、全体的にしんどい。カン・ドンウォンは相変わらずかっこいい。