隠された時間の作品情報・感想・評価・動画配信

「隠された時間」に投稿された感想・評価

結構好きな作品でした。現実よりのファンタジー。

まず、映像が良いですね。ファーストカットが印象的で、カメラが観客に向いているのでドキッとする。構図的に面白いと思うところがある。特に、初めて少女と少年が出会うシーン。少女の影と転がるボールの構図好き。カット割りもリズミカルで序盤は特にスルスル進んでいくリズムな感じが良かった。時間停止の世界の描写も面白い。
演出も良く、少女が少年を思う気持ちをカメラワークだけで表現したり、うまいなぁ。

お話としては、前半部はファンタジー、後半部は逃避行もの。展開としては王道で突飛な部分がない。また、大盛り上がりする展開はない。後半部の逃避行ものはオチがもう見えてしまっているのが残念だけれど、演技が良く引っ張ってくれてる気がしました。

素直に好きです。終盤の蛇足感は否めませんが、序盤からすでに面白いなぁと思ってみていたのでかなり満足。
tamama

tamamaの感想・評価

2.0
サスペンスかと思ったらファンタジーだった。展開が遅くオチもイマイチ
邦題が珍しくよかった本当に「隠された時間」だったから
ファンタジーの世界だけど悲しい話だった
誰にも分かってもらえないもどかしさ。でも最後に小さな明かりが見える感じ良かった〜
Y

Yの感想・評価

-
時空の止まった世界に割と尺割いてくれるのでうれしかったです。見てて楽しいです。でも、ジュブナイルものによく出てくる喘息少年が本作では気の毒にという感じでした。
2人だけが知る真実みたいなこうゆうの良いです。
oshino

oshinoの感想・評価

3.3
カン・ドンウォンにめちゃくちゃハマってた時期がありまして…
久々に見るドンウォンは、相変わらず儚くどこまでも透明で美し過ぎて眩しかったです。それだけで大満足♡
SFなのかな?止まった時間の中で3人の子供達だけの時間が進んでいく…血の繋がらないお母さんの結婚相手のおじさんに連れられて…今ならその後は想像通りの残忍な事件に繋がりかねないのに、このおじさんは良い人でした。
とにかく、ドンウォンの悲しそうな眉と瞳が忘れられないよ。
07

07の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

カン・ドンウォン目当ての鑑賞
意外と見入ってしまった

最後に時を止めたところは
ソンミンが時を止める→止まった時の中で刑事とスリンを救出→スリンは波打ち際で目が覚める(スリンが気絶している時間を止まった時の中でソンミンは生きている)ってことだったのかな?
그냥 강동원 잘생겼다
牛猫

牛猫の感想・評価

3.8
時が止まった世界に迷い込み、そこで大人になった少年と、そんな少年を信じ続ける孤独な少女の逃避行を描いた話。

本土から離れた小さな島を舞台に、緑豊かな秘密基地に自分たちしか知らないオリジナルの暗号。怪しげな言い伝えなど、ワクワクする要素満載。映像も綺麗で少年少女たちの一夏の冒険を描いた前半は、スティーヴンキングの「IT」や「スタンドバイミー」を彷彿とさせた。
しかし、中盤少年の視点に切り替わったあたりから一気にSF的な展開に、この時間が止まった世界の描写がとてつもなくツボだった。最初はやりたい放題で楽しいけど、徐々に孤独や恐怖の方が募ってきて、絶望感に追い詰められていく。昔ネットで読んだ五億年ボタンという話を思い出した。
時間という概念が失われた世界で自分だけが老いていく恐怖。たとえ戻ったとしても大人になった自分を分かってくれる人はいなくて、少女の存在だけが希望だったというのが伝わってきた。

映像も綺麗でこの手のファンタジーにしては粗もそんなに気にならなかったけど、一つ気になったのが、幼少期の少年ソンミンと大人になった姿が似ていないこと。2人とも演技は良かったけど、もう少しキャスティングにこだわって欲しかった。
のん

のんの感想・評価

4.1
これは劇場で観たかった作品だった。公開当時近くで上映されてなかったのが悔しい。
あらすじなどから想像していた物語と全然違っていたけど、ものすごく好みの作品で余韻が凄い。
カン・ドンウォンのファンなので、何回言っても足りないくらい顔が良いと作中で思った。これはかっこよすぎる。本当にファンタジーの世界から出てきたのかと思うほど。
内容は切ない。もどかしくて、悲しい。最後の展開も切ない。だから好きだ。
>|