吉田ジャスティスカツヲ

パティ・ケイク$の吉田ジャスティスカツヲのレビュー・感想・評価

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)
4.8
このニュージャージーの片隅で🎵
職なし、
金なし、
男なし、
身体太くて、
メンタル細い、
堕ちるまで堕ちた、
ホワイトファッ〇ンLady🎵


そんな負け犬ヒロインが、積もりに積もった怒りや絶望をラップでぶちまけながら、ヒップホップの世界で這い上がろうとします。

下地としてはどっかで見たような音楽系青春ドラマですが、立場の弱い主人公:パトリシアの視点から【アメリカの似たような土地では、現実にこう、なんだろうなぁ】と感じさせるのでしょうな。


彼女の数少ない味方がインド系移民の若者に、
自閉症の黒人青年、
車椅子の心歪んだ婆さん…

誰ひとりマトモな仲間が居ない‼︎
まさに魂の叫びとも言うべきラップは圧巻😳

さあエビバディ・ハンズ・アプ🤟