oucky

ロキシーのouckyのネタバレレビュー・内容・結末

ロキシー(2016年製作の映画)
2.5

このレビューはネタバレを含みます

宣伝とか見ると結末がわかっちゃう話。なんでしょう…、物語の3分の2は田舎に残った兄と兄を捨てた弟の物語なんです。それもかなりありきたりな内容。そこに現れる謎の女ロキシー。っても…。最後は復讐劇に繋がります。日常から非日常へのシフトチェンジがぶっちゃけ上手く行かなかった感じですね。
ほんわかした雰囲気が一変して殺伐とした地獄絵図に落とされるのですがあまりにも予定調和すぎて、見てる方には前段が長いと思わせてしまいます。まあ、それがアメリカの片田舎の閉塞感を描ていたのかもしれません。

音楽とかもイイ感じで使ってるぽいけど然程オシャレ感は出てない。予算的なモノや心情的なモノでカットがユルイせいもあるかもしれませんがスタイリッシュにはなり切れないのが残念。

クライマックスのバイオレンスシーンは中々の見応え。派手なシーンは少ないですが剥き出しの暴力が陰惨に描かれていました。

色々な意味で楽しめけどちょっと微妙な作品。