ロキシーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「ロキシー」に投稿された感想・評価

ayaM0725

ayaM0725の感想・評価

2.1
兄貴の彼女が良い子だったなぁ、、
って事しか記憶に残らん映画でした。
ヤマ

ヤマの感想・評価

1.5
スピード感かなくぬるい感じ。

そして世界が狭い中でのハードさ。

映画としての奥行きというかスケールが感じられず。
何がしたいんだか方向性が曖昧なまま、ひたすらゆるくダルい進行。ゾーイ・クラビッツもエミール・ハーシュも出し惜しみしてるみたいでパッとせず。終盤それが全部長すぎる「タメ」というか前振りとわかり、え?ここからが本編?とビックリしたが、やっぱ最後までダルい。所謂“タランティーノ以後のバイオレンス映画のスタイル”だと思うけど、それ自体既に古臭いし、ユーモアがない。登場する車には何か拘りがあるみたいで、車がいちばんスタイリッシュだった。
あれっ、ボー・ナップどこに出てたの??
ザン

ザンの感想・評価

3.9
意外と良かった。ダメ兄貴にも何だか同情してしまう。続編?はこれ以上つながらないか。
yen

yenの感想・評価

-
前半と後半で全く毛色の異なる映画でした。
前半のほろ苦いけどちょっぴり甘いっ!みたいな2人のラブストーリーにめっちゃほっこりさせられたのに、後半に無理やり復讐劇に持ってかれたのは期待はずれでした…。
後半はよくない…敵も前半にちょっとだけ出てきてたけど、後半になってボスみたいなのがいきなり出てきてキャラ描写もろくにされず、誰だよって感じで雑魚感がすごい…
音楽とか街の雰囲気とか主要キャストとか全部よかったのに…台無しだ…

ゾーイクラヴィッツはほんとに美人。美しすぎた。
今まで見た彼女の出演作でのイメージは活発で気の強い女の子っていう感じが多かったから、今作みたいな影のあるゴスッ娘は新鮮でたまらんでした。ほんとにゴスッ娘と無口で素朴な青年のラブストーリーとか大好きなのに後半の流れが残念すぎる…

やりたいことを詰め込みすぎて結局何がやりたかったのかわからなくなった映画って感じでした。
3103

3103の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

〜闇深き殺し屋の前日譚〜

として作られたといっても過言ではない脚本・描写。じゃないとこんな胸糞エンド(一部)はない。

ロキシーのドレッドから覗く美しい顔もひとつの見どころ。ドレッドがしたくなった。
2018年9月24日
WOWOWでリアルタイムで見ました。

ラスト10分 バイオレンス・・
2人の主役の熱演
残忍な場面では、さすがにきつい。
Bom

Bomの感想・評価

3.0
ゾーイは一瞬で分かるほどお父さん似。エモリーコーエンはもう少し作品に恵まれてもいいのにな。ゾーイドゥイッチの演技好きです。最後復讐の部屋のシーンでお父さんの曲流れてたっぽいけど気のせいかな。

2018年初観作品327本目
AKi

AKiの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

後半、兄貴たちが拉致られるところから急展開で物語の真相に初めて触れることとなる。
前半は釈然としない感じだが、後半に出だしの時の伏線を回収してくれる。
終盤、結構グロいです。

このレビューはネタバレを含みます

復讐物だとわかっていたが、ヴィンセント達兄弟と対立的する奴等との話とか面白かった。

早く復讐の話になれよ!なんて全然考えなかったけどなぁ。

ロキシーが車に乗って復讐しに行くときにボーボーと低音が流れてて耳に不快だったが、それが無くなったときの解放感。

狙いだったのか?