がく

密使と番人のがくのレビュー・感想・評価

密使と番人(2017年製作の映画)
4.2
時代劇って中には素晴らしい作品もあるのですが、苦手な作品が多かったのですが、本作は素晴らしい!
むしろ時代劇とは感じられず、現代に繋がる私たちと同じ人間が当時のファッションに身を包み、当時の文化背景の中に生きている感じがとても良かったです。
ということは、普段目にする時代劇には、定型の私が苦手と感じる何か(音楽など)があるのかもしれないですね。それが本作にはない。
純粋な人間ドラマとして古臭くなく、新しい物語として楽しむことが出来ました。