Yucar

希望のかなたのYucarのレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
3.7
普通に淡々としつつ暖かい人間味みたいなのが漂ってて良い。レストランに来たてでご飯食べてるシーンが暖かくて笑えて、カウリスマキって感じで良かった。現実の難民を取り巻く厳しさも窺えて社会派感ありつつ、いつもの作風も残ってる。これって稀有なことかも。
やっぱりカウリスマキ真面目で誠実な人。昔911後に、キアロスタミが映画祭か何かの際に米国入国出来ない問題があった時、めっちゃ怒ってすぐさまコメント出してたの思い出す。