KUMA

希望のかなたのKUMAのレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
4.0
アキ・カウリスマキ監督の難民をテーマとした映画。

とてもデリケートで難しい問題。
だからこそフォーカスされる人々の優しさ。
つっけんどんに見えるけど、押し付けがましくない優しさが心地よいです。

ときおり流れるブルーズが切なさを呼び起こします。