uruseiyatura

希望のかなたのuruseiyaturaのレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
4.5
小津安二郎と日本の文化に魅了されっぱなしだと言うカウリスマキが、僕の大好きなカウリスマキが劇中でスシ屋を開店してくれた。
この人の作品を見ることは社会や他者に向けて張り続けるバリアを束の間だが解いてくれる魔法のようなもの。