caho

希望のかなたのcahoのレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
4.3
主人公が難民だからまた暗くて重い映画か、、、(難民問題について考えることは大事だけども)って思いながら途中まで見てたけど全然暗い英語じゃなかった!
北欧映画独特の空気感というかシュールさ、日本人の愛想の良さとはまた違う優しさをよく表現出来てる。
感情の起伏がなくて感情がない顔で面白いことするとこがツボ。
アキ・カウリスマキ作品他にも見たいな〜