ぽにょ

希望のかなたのぽにょのレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
3.3
暗い…非常に暗い…
笑顔のシーンほぼなし
唯一の希望は主人公が
山田孝之と真田広之を
足して2で割った顔をしている。

お国柄というのか、
勝手な私のイメージなんだけど
やっぱ気候が寒い国が作る映画は
暗い…そして重い…気がする。

登場人物たちが一貫として
無表情で言葉数も少なく
何考えてるかわからない。