ライ麦

すばらしき映画音楽たちのライ麦のレビュー・感想・評価

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)
3.7
映画のオープニング、ワンシーン、エンディング、様々な場面を彩る音楽クリエイター達を比較的時系列に沿って追いかけてくれる親切な映画。
有名曲、自分が知っている曲が流れるとやはり気持ちが上がります。
あらためて、クリエイターの方々の才能に感服です。
その裏で大作となると巨大なプレッシャーと各々戦っているのが語られていたのが印象的です。
売れっ子、ハンス・ジマーまでそう思っていたのは意外。

観客の心を惹き付ける為のテクニックや、手法も説明されていて、なおさら音楽に注意しながら映画が見たくなります。
個人的にはやはりスターウォーズのオープニングがベストムービーミュージックです!