煉屋Banana

すばらしき映画音楽たちの煉屋Bananaのレビュー・感想・評価

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)
4.0
映画が大好きな、映画マニアの為の映画だと思う!

当然の事ながら、そのシーンごとに意図した音楽が作られている事を思い知る。音楽の力は偉大。
撮影するスタジオで音の印象が違ったりするのは驚きだったし、今回DVDでの鑑賞だったけど、チャプターごとにテーマが分かれているのも面白かった。
色々な映画の印象的なシーンを、その音楽を流してどんな意図で作られたのかを解説をしてくれて映画音楽の深さを知る。過去に鑑賞した映画もたくさん出ていて、改めて映画音楽に注目して見直したいと思った。

自分の人生でも、例えば「重大な仕事の決断をする時」「大好きな人に告白をする時」「ゾンビから逃げる時」に音楽が後ろで流れていると、すごくドラマチックな人生なんだろうって思ってしまった笑