gale

すばらしき映画音楽たちのgaleのレビュー・感想・評価

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)
4.3
元々映画音楽オタクを自称しているので、いつか見なければと思っていた作品。やっと観られた。

映画音楽は、20〜21世紀の偉大な芸術。
もし映画音楽がなければ、オーケストラ音楽は滅びていたかもしれない。
そんな言葉に心惹かれる。

映画が音楽を作り、音楽が映画を作る。
両者は決して引き離し得ない。
映画音楽は映画を感動的に、悲劇的に、観客の感情を誘導する。
心震える音楽の、なんと美しいことだろう……

ジョン・ウィリアムズ、ダニー・エルフマン、ハンス・ジマー、何度も観た作曲家の数々。私の好きな作曲家、アレクサンドル・デスプラも一瞬登場していた。

またたくさん映画を観て、音楽を聴こう。そう思えた。