モリゾー

すばらしき映画音楽たちのモリゾーのレビュー・感想・評価

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)
4.3
「ようこそ映画音響の世界へ」を観る前に見つけて、予習になるかなと思って鑑賞。
これからの映画の観方が変わる一作。
⚠️イヤフォン推奨⚠️って感じ

モチーフの映画における役割、映画音楽と観客の視線の関係性だったり勉強になることが沢山あった。
ジョン・ウィリアムズ、ハンス・ジマー編では鳥肌が止まらない。
そして私も思い返せば、トイレで音楽口ずさんでいるかも笑笑

インセプション、エンドロールでのタイタニックの所で思ったが、レオの目が訴えるものと音楽の融合が素晴らしくて、必ずしも音楽が映画に命を吹き込んでいるのではなくて、俳優陣と音楽の双方向の関係があってからこそ歴史に名を残す作品が生まれるんだな。。。