すてふ

すばらしき映画音楽たちのすてふのレビュー・感想・評価

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)
3.8
音楽とそのワンシーンだけで泣きそうになる。音楽に感情を揺さぶられ、視線まで操られているって驚き。

映画音楽の変革の中でジョン・ウィリアムズの存在が大きすぎる。現代だとハンス・ジマーすげえ。最後のタイタニックのスケッチ秘話が映画みたいな話で素敵だった。

邦画を悪く言う訳じゃないけど圧倒的にこの分野が弱い。その反面、アニメで培ったアニソン(主題歌)文化が強い。エヴァなんかは劇伴も凄いからマジで最強。最近だと新海誠作品は主題歌も劇伴もRADWIMPSが手掛けてて強い。
実写邦画も話題性だけの主題歌ばっかりじゃなく劇中音楽が発展してくれたら良いな。