すばらしき映画音楽たちの作品情報・感想・評価

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

Ellie

Ellieの感想・評価

4.2
ドキュメンタリー作品をあまり見たことありませんでしたが、この作品は非常に良かったです。

映画音楽によって1つ1つのシーンがより魅力的に映し出されていることを改めて実感しました。

映画音楽って本当に素晴らしい。
ろみ

ろみの感想・評価

3.7
インタビューの内容に合わせてちょいちょい挟まれる映画のクライマックス映像に感動がぶり返したり、鳥肌が立ったり忙しかった
ハンス・ジマー、ええ声してはる
映画音楽って本当にいいものですね……
ドキュメンタリー映画でこんな興奮するとは思わなかった。

敬愛すべきジョンウィリアムズやハンスジマーの話や映画を踏まえての解説は本当にテンションが上がる。
終わった時にはまだ観たかったなぁという感想。
shizzz

shizzzの感想・評価

4.3
映画における音楽の重要性を気付かせてくれる作品。

映画製作の流れの中で音楽がいかにタイトでプレッシャーのかかる役割を担っているのかよく分かる。

素晴らしい作品には素晴らしい音楽が無ければ成り立たないし、素晴らしい映画音楽はいつまでも作品を思い起こさせてくれるものだ。
ちー坊

ちー坊の感想・評価

4.4
自分が映画を観る際に音楽は凄く重要視していて、音楽が流れた瞬間の感動が忘れられない映画が沢山ある。
「ダークナイト」「フィフィスエレメント」「レヴェナント」「mommy」「凶悪」…。

この映画は、映画音楽を作っている人達のインタビューでほぼ構成されているのだけれど、テンポが良く、何より歴代の映画音楽か映像と合わせてガンガン流れていくので、観ていて凄く楽しい!
その映画自体は観た事ないのに、この曲と言えばこの映画!みたいに簡単にリンクするのは凄い事。
映画が好きな人なら是非観て欲しい。
とにかくワクワクする!

自分が感じた事を、絵にする能力、文にする能力、音楽にする能力、それが備わっているのは素晴らしい事だと改めて思う。
☆☆☆★★★

2018年5月22日 キネマ旬報シアター/シアター3
shizuq

shizuqの感想・評価

3.8

全編興奮が絶えなかった!

たくさんの映画をいっぺんに観た気分になった。そのくらい、映画にとって映画音楽が演出しているパートがいかに大きいということがわかる。

映画音楽は、作曲家を始め、本当にたくさんの人の力やセンスが集まってできているということを強く感じた。

作曲家同士がリスペクトしあっている姿がとても印象的。

本当に、音楽がないと成り立たない映画ってたくさんあるんだとおもう。気づいていなくても無意識に口ずさんでいたり、日常の中で大事な場面で自分で勝手にBGMを流したり、音楽の可能性や影響力を感じた。

ルールがないことがルールっていう言葉が良い。
akashiba

akashibaの感想・評価

4.0
映画における音楽は、
映画の世界観に溶け込んでいて
あまり注目しないで聴いているけど、
映画に音楽が着くまでの過程や
プロデュースの仕方、ミックスなど、
音がひとつ違うだけでこんなに映画の世界観に差が出るということに驚いた。

映画のサントラをものすごく欲しくなる時って、それだけ映画の中での音楽の力が大きくて素晴らしいものだった時なのかな。

映画の新しい見方を手にした気分、!
まさと

まさとの感想・評価

4.0
映画音楽っていうと結構前の映画取り上げガチだけど、この作品はトランスフォーマーとかマッドマックスとか最近の映画も取り上げてて良かった。

ハンズジマーのとこは興奮した。インセプションのラストが観れるとは思わなかった(笑)
あとブライアンテイラーがイケメン(笑)アベンジャーズがすごく観たくなった。
ワイスピのラストも観れて感動した。
最後のジェームズオーナーはズルい(笑)
映画ファンならこの作品観るべき!映画館で観て正解だった。

ETとかDVDでしか観たことない作品を映画館で観たいと思った。
ただ、アランシルベストリも取り上げてほしかった。
miiag26

miiag26の感想・評価

4.6
映画音楽って素晴らしい!
>|