すばらしき映画音楽たちの作品情報・感想・評価・動画配信 - 134ページ目

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

ERI

ERIの感想・評価

4.0
WOWOWに入ってなかったらスルーして、出会えてない作品だっただろうな。そう思うと、検索型じゃなく紹介されて観て見ることの魅力を感じる。すごい面白かった!大変興味深いというべきか。

この作品は、映画ファン必見。映画を見るときの新たな視点をくれるし、より感動が増します。

映画と音楽。この曲を聴けば、あのシーンを思い出すように、音楽は映画を大きく左右する。音楽は映画を昇華させ、観客を魅了する。映画から音楽を知ることは多い。

1895年、映写機の音を音楽でごまかしたのが始まり。最初はオルガン奏者がいたんだって!確かに言われると昔の映画ってオルガンの音する。

50年代、60年代、70年代と、映画の中の音楽もどんどん変化して行く。よくわからない、観たこともない楽器も、プロたちはどんどん探求してく。かっこよすぎるよ。

70年代はジョン・ウィリアムズの時代だ。スーパーマン、star wars、JAWS、インディージョーンズ、E.T.など。誰もが知ってる音楽で映画を再発見させた。

シザーハンズ、ショーシャンクの空に、アメリカンビューティ、ファインディング・ニモとハッとするほど音楽に心を導かれていた。ジョンウィリアムズとは異なる音楽をと次世代の音楽が生まれる。これもまた影響しあって新しい映画音楽へと繋がってくんだなぁ。

ハンス・ジマーも凄い。レインマンから彼の映画音楽のキャリアは始まる。言わずもがな、パイレーツ・オブ・カリビアンはあの始まりの音にみんながワクワクする。個人的には世代的にハンス・ジマーが関わった映画の方がど真ん中だなぁ。

心の機微を映画音楽を歌詞を台詞に変えて、観客に伝えてくれるから奥深い。

いつもジブリを除いた邦画大作を観てて思うのは、エンディングで曲が流れた!という印象が強くて、物語の中のフレーズはあまり思い出せないんだよね。逆にハリウッド大作は、エンドロールより映画の中で音が印象強いものが多い。予算の問題なのかしら?

ラスト、タイタニックって。また観たくなる。
ぬる坊

ぬる坊の感想・評価

5.0
無意識に聴いていた映画音楽の影響に気づく。全て映画音楽に踊らされていたんだ。今まで観てきた映画、これから観る映画の新しい楽しみを教えてくれた気がする。
ケイ

ケイの感想・評価

4.5
公開前にwowowオンデマンドで鑑賞。

映画に1番大事なのは音楽。音楽がないと映画館で映画を見ても俳優の会話だけで単調だ。さらにダイナミック感も失う。
映画とは全く違う場所で色々な映画の主題歌や挿入歌を聴いたらすぐさま、「あ、あれだ!」と思い出して喜ぶ光景はたくさん見る。ハンスジマーならパイレーツオブカリビアン。スターウォーズなら、ジョンウイリアムズ。数々の映画のテーマソングを作ってるからとても有名だ。
kiki

kikiの感想・評価

3.6
これから観る映画の新しい楽しみができた。
無意識に音楽に感情をコントロールされていたのかも。

壮大な名作の裏にはオーケストラが‥。

音楽を作れる人って羨ましい!
ayugon

ayugonの感想・評価

4.0
「映画音楽」ってものに前から凄く関心があったけど扱った作品が今まであまり無くて、この映画の存在を知ってから思わずWOWOW に加入し鑑賞。終始名曲が取り上げられるから鳥肌がすごい。偉大な天才たち‥オーケストラみにいきたくなった。来月のパイレーツのフィルムオーケストラ楽しみやなぁ。
有名な映画の音楽が作られた時の背景について聞けるのはすごくいい機会だった。
ET、グラディエーター、、観直したい映画がたくさん。
みら

みらの感想・評価

4.1
ジョンウィリアムスを讃えよ

オーケストラが好き、映画が好き

あとエンドロールでシンプルにとてつもなく感動
ロードオブザリングの音楽流れただけでみたくなってくるんだから音楽って偉大だなぁ。

2017年 52本目
これは映画好きは絶対に見るべき作品。
サイレント時代からの映画音楽の歴史を、ドキュメンタリで描いてあります。
関係者たちのインタビューが素晴らしかった!
バーンスタインやらジョンウイリアムやらスピルバーグやら、皆めっちゃ熱く語ってた。
もう、音楽が映画を作っていると言っても過言ではないと感じました。
マニアックだけど、本当に面白い!
yuya

yuyaの感想・評価

3.7
映画音楽に焦点を当てたドキュメンタリー。
音楽を聴くだけで映画のワンシーンが思い浮かんだり、印象が大きく変わったりと映画における音楽の重要性を感じました。
音楽に注目することで映画の見方も変わりそうな気がしました。
ジョンウィリアムスって改めて凄いなと。
まずはWOWOWで。
スクリーンでも観たいと思ってます。
ブライアン・タイラーの行動が微笑ましい。
編集前の取材インタビュー全フッテージを字幕付きで観たいですね。

シネマカリテで再鑑賞。スクリーンで対峙すると涙してしまったのでした。
スコア(星の方です)も銀幕効果でアップ!