すばらしき映画音楽たちの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

ユダ

ユダの感想・評価

4.5
そういえば塚口で観たなぁと思い今さらレビュー
鑑賞者の視覚も音楽によって操作されているということに驚いたと同時に無性に映画が観たくなるような作品でした。
ジョン・ウィリアムズとスピルバーグがジョーズのテーマを生み出すシーンはなかなか面白い。
映画を楽しむための映画には収まらない、製作者の想いが余すことなく伝わる素晴らしいドキュメンタリー映画でした。
ファ

ファの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


時間がすぎるのが早かったのは、
何本も何本も映画を観たように感じたからかなぁ。

自分を驚かせられなければ、
観客を驚かすこともまたできない

及び腰じゃだめだ、大胆にいけ

夢とビジネスの世界ではたらく映画人間たちかっこいいね〜!

帰り道にレンタルビデオ屋があればなぁ
凄い情報力が一気に入ってきて、良い意味で頭パンクする。1つの映画を作り上げるのに、当たり前やけど監督だけが凄い訳じゃないのを再認識させられた。何気なく聴いてる音楽の凄さとそれを作り上げる努力と発想!おもしろい!
moeka

moekaの感想・評価

3.8
作品を彩る映画音楽にフォーカスを当てたドキュメンタリー

本当に多くの人の並々ならぬ努力や工夫を感じたから、今後はもっと音楽に注目して映画を見たいと思った

有名どころが得意分野ではなく鑑賞済映画の話があまりなくて悔しかったので、伸びしろを伸ばして今後もっと感動できるように色々吸収したいと思います
その時までSCORE満点はとっておきます
じゅんP

じゅんPの感想・評価

4.2
映画1本観てる間に自分が読み取れてる情報なんてたかだか数パーセント程度なんだと思い知らされた。

仮に映画100本くらい観てからこの映画観直して、また100本くらい観てから観直して、をずっと繰り返したとしても、きっとずっと観るたび新しい発見があると思う。

いつかこのレビューのスコアを、涼しい顔して5.0に変えてやろうと思います。
N

Nの感想・評価

-
期待してたのに、モリコーネが取り上げられてたのはほんの一瞬だった
えみ

えみの感想・評価

4.2
見てよかった
映画音楽って正直あんまり意識してみてなかったけど、この作品を見てどれだけこだわってどれだけ緻密にどれだけ苦悩して作られているのか少しだけだけど知ることができてよかった。
作品の色をも変える映画音楽。
この作品を見たことで映画の見方の幅が広がりそう
鳥肌…

映画が好きな人はどれだけ音楽が偉大な存在か知っている
だからこそもっと深く知りたい映画音楽の話、そこには並大抵ではない模索と感動があった。

いつも映画を支えてくれてありがとう
まさみ

まさみの感想・評価

5.0
最高 ただの最高な映画

映画には当たり前のように音楽が付いてるから、音無しの映像にすごい衝撃を受けた 確かに作り物感すごいし ちゃっちい(笑)
ジェームズキャメロンが音楽なしに映画は成り立たないって言ってたのも納得
やし、科学者っぽい女性が言ってた、音楽が鑑賞者の目線を操るっていうのもめっちゃ面白い たしかにインセプションのラストは、急にシリアスな音楽になることで コマに注目させられてたなぁ〜
にしても作曲家ほんますごいなぁ…最も尊敬する人種だわなぁ だからこそ 納期に追われてる作曲家が不憫でならん
ジョンウィリアムスとハンスジマー様は天才作曲家の中でもずば抜けてましたね いやはや凄すぎる
SENA

SENAの感想・評価

-
全員才能の塊だけどジョン・ウィリアムズとハンス・ジマー飛び抜けて天才だな。
スターウォーズEP1のダースモール登場するシーンの音楽?合唱?みたいな所大好きなんだけど歌ってる人達ってあんな感じなのね〜とか知れて面白かった。
ジョン・ウィリアムズ風にしたくなかったと言うダニー・エルフマンカッコいい。
まだ音楽が完成してないのに街には映画のポスターが貼られて周囲からのプレッシャーにも耐え音楽を作って結果も出さないといけないって並大抵の精神じゃ出来ないわよね。あと使う楽器へのこだわりとか一音に込めた思いもヤバい。映画音楽の大切さはわかってるつもりでしたがこれ観てもっと分かりました…。