すばらしき映画音楽たちに投稿された感想・評価 - 397ページ目

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

mokomoko

mokomokoの感想・評価

4.0
流れてくるだけで脳内補完してしまう名曲の数々の誕生秘話と時代背景が興味深い・・・音楽は形の無い芸術ってコメントに納得!エンドロールも見逃せない。
藍住

藍住の感想・評価

4.0
映画を支え、色付ける映画音楽。
誰もが知っているあの映画やこの映画が沢山出てきてとても楽しかった。
映画音楽の歴史は長い。
それを紐解くだけの映画ではなく、映画音楽を作り続けた偉大な作家を一人ずつ紹介していく映画のため、入門編に良いかもしれない。
ハンス・ジマーのところで物凄くテンション上がったのは内緒内緒。
Hiromi

Hiromiの感想・評価

4.0
エンドロールが反則でした。
ドキュメンタリーなんていつぶり!
やっぱりジョンウィリアムズって天才なんだなあ〜
映画館で映画見たくなる!
”ジョンウィリアムズは神の領域だ”って。これに出てる作曲家の人たちだってすごいのにみんな口を揃えて言うのね!
作曲家のすごい人たちからしてもすごい人ならそれは確かに神だわ。はあ〜
ポッターワルツを久しぶりに弾いた!ワッハッハ!て照れて(?)笑うパトリックドイルがキュート。サラッと弾いてるのにロマンチック!
オケの収録シーンなんて工場見学みたいでワクワクした。映画好きにはたまらんね!こうやって裏側見せてくれるとさらに楽しめるよね。
こだわってこだわりまくって行き詰まって苦しんで。でも楽しいからやめられない。作曲家の人たちの職人魂もよーく伝わってきた!
わたしもそんな風に仕事にこだわりをみせたりしたい…見習わねば。
映画と音楽の関係がとってもよくわかった!これからも映画と音楽両方楽しむぞ〜!!!おもしろかった!!!
foolish

foolishの感想・評価

3.7
おもしろかった。
最近、音楽と内容が分かちがたく結びついたすばらしい映画をいくつか観ただけに(このドキュメンタリーで取り上げられたような超大作ではないけれど)、とても興味深かった。
それにしても、やっぱりテーマ曲は盛り上がる。気持ちが高揚する。すごいな、映画音楽!
こんぶ

こんぶの感想・評価

4.0
映画音楽ドキュメンタリー。上映前にWOWOWで放送とかあるんだなあ、すごい。

映画音楽のはじまりから、制作・意図までうまい具合に説明してくれて、ドキュメンタリーだしちょっと中弛みするような所もあるけど、新たな発見がたくさんあって面白い。ジョンウィリアムスとハンスジマー上げな所があるけど、そう成らざるを得ない程貢献度の高い人達なんだろうな。音楽あってこその映画ってたくさんあると思う。私も映画館のトイレで観たばかりのサントラを口ずさんでしまうタイプだから、次々出される名曲を聴いているだけでも楽しかった。
ドキュメンタリー作品の中では今までで一番ってくらい面白かったかも。エンドロールがすごくいい。
邹启文

邹启文の感想・評価

3.6
scorpio rising取り上げられていないぞ
どういうことだ、あれのせいで映画音楽界が荒れたというのに
あとジョン・ウィリアムズばっかり褒めすぎ
観たことのなかった映画でも、観たくなりました🎬🎶

映画音楽の作曲家、映画監督、天才❗️
むく

むくの感想・評価

4.0
ドキュメンタリーってあまり好きじゃないけど、これはすっごく面白かった。
映画の音楽が題材だからかな。

映画における音楽の重要性とか、その映画の音楽の魅力とかについて語られていて音楽ってすごい‼︎って思わされた。特に、「サイコ」を例にあげたやつの説得力。

見たことのない名作が例に出されても音楽は知ってる‼︎っていうのがたくさん。
名作には素晴らしいメロディー有り。
もっと映画を知りたいし、音楽にも注目したい。映画の見方がより深くなるかも。
音楽を聴けばあのシーンが浮かんでくる。
シンプルな音でドキドキしたりヒヤヒヤしたりオーケストラの重厚で華やかな音楽で感動したり鳥肌がたったり映画にとって音楽はすごく重要なんだと再認識。
映画音楽に携わる方達の才能ってほんとスゴイ。カッコいい~。
けどちょっと途中眠くなっちゃった(´Д`)

あなたにおすすめの記事