すばらしき映画音楽たちの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

REI

REIの感想・評価

4.2
音楽を聞いただけでこの映画って分かる音楽を作るってすごいこと。映画にとって音楽はとても大切なもの。
ロッキーのテーマでまず心を鷲掴みにされ、その後にジェームズ・ボンド、ジョーズ、そしてスターウォーズ・・・もう90分間鳥肌立ちっぱなしです。映画音楽の素晴らしさ、そして音楽家たちの偉大さを改めて認識しました。
この作品を見て、ジョン・ウィリアムズってマジで神のような存在なんだと思いました。ハンス・ジマーやその他の音楽家たちも口を揃えて「間違いなく世界最高の音楽家だね」と言うんですよ。その為90分間のうちの3分の1はジョン・ウィリアムズ特集になってます😅
勿論みんな大好きハンス・ジマーの特集もしっかり組み込まれてるのでご安心を。
個人的にはアメリカン・ビューティーの音楽が出てきたのがすごい嬉しかったな。

音楽家たちがどのような過程で音楽を完成させているのか、何故あんなにも劇中の雰囲気とマッチした音楽を生み出せるのか、その秘密を惜しみなく明かしてくれる映画ファンにとって魔法のような作品です。
鑑賞する際はヘッドフォンをかけ音量を(耳が悪くならない程度の)最大限まであげることをオススメします。素晴らしい映画音楽に引き込まれること間違いなしです👍


それにしてもEDにタイタニック持ってくるのはセコいぜよ・・・
erigio73

erigio73の感想・評価

3.0
ハリウッド映画の音楽ばかりだった。「自分自身は常に言葉の後ろに隠しているが音楽を作ると必ず自分が現れる」という誰かの言葉はなるほどと思った。
Chika

Chikaの感想・評価

5.0
最強のドキュメンタリー映画。傑作!
ずっと見ていたい、終わらないで…って思うぐらい素敵で、きっとこれから先何度も見直すと思う!
誰もが知ってる名作や好きな映画、最近見た映画の裏側でこんなにも丁寧に音楽が作られてるなんて… 感動してしまう
音楽があってこその映画!
これから映画の見方が変わってきそう。

DVD買おうかな
とりあえず作業用BGM映画にします、とにかく最高でした…!
zun

zunの感想・評価

4.4
映画についてもっと詳しく知りたいなら観るべき。

この映画を観るとジョン・ウィリアムズの偉大さが改めて分かる。

※エンドロール中に映像があるので途中で切らないように。

※もちろん引用されている作品は全部観ていた方が楽しめますが、めんどくさい人は重要なネタバレがある以下の作品だけでも事前に観ておいたほうがいいです。

・猿の惑星
・ショーシャンクの空に
・インセプション
最高でした。はあそうか、と眼から鱗がはらはらと、そんな感じです。如何に自分が表面的にしか映画を見ていなかったか、ということに気付かされた。当たり前だけど、映画で私たちが目にするものは、その映画を支えている人たちの中の本当の本当に一部であって、後ろでどれだけの人がどれだけの努力と愛で支えているのか。この映画は、音楽だけにフォーカスしていますが、それだけでない、脚本演出監督照明美術背景撮影配給、、、、
そういえば去年のPOPEYEにエンドロールの見方が載っていた。私はエンドロールまでしっかりしっかり観てやろうと今決めました。

映画音楽が如何にわたし達の心理に影響しているのか 映画音楽に関わる人たちの映画音楽に対する愛情が、自分の仕事に対する誇りが、ひしひしと伝わってきて はぁひたすらに格好良いなと
あんな、自分が携わった映画の上映後に、トイレに篭って鼻歌聴いちゃうなんて、そんな楽しそうなことありますか
監督がフィルムを流して、隣でジョンウィリアムズが片手でピアノを弾いている、なんてお洒落で粋なの
20centuryfoxのファンファーレ、インディジョーンズ、ジョーズ、E.T.、スターウォーズタイタニック、
そういえばいつも、映画の記憶は音楽と結びついている。


俳優さん、監督さん、ポスター、おすすめそんなこんなで映画をチョイスしていますが、音楽から巡るというのもまたすごく粋で楽しいだろうなと夢が膨らむ わたしには、ああこの映画も見ていない、これも見たい、こっちも見たい、名前ばかり知っていて見ていない映画ばかりだ。自分が知っている映画が出てくるとまた嬉しいのであって、もう一度見返したくなって、これ一本では終われない。もし自分が何本か立ての映画祭をするなら、一作目にはこれを選びたい。
映画にはいろんな切り口があるのだな〜
いろいろな楽しみ方があるのだな〜
どこまでも懐が深いのだ
新しい楽しみ方を教えてくれてありがとう
せっかくの今の状況 最大限に楽しんでしまいましょう

ありきたりな言葉で締めてしまいますが、音楽の力とは、本当にすごい。
あゆ

あゆの感想・評価

3.8
名作に名曲あり!!とはほんとに!

場面を彩ってくれたり、言葉ない俳優さんの気持ちを代わりに表現してくれたり、観ているこちらの気持ちを高ぶらせてくれたり、
映画のイメージとか代名詞になるのがそこで使われる映画音楽。

わたし自身観たことない映画でも、音楽はバッチリ知ってて口ずさめたりする。これが映画音楽の凄いところだなあ。潜在的にすでに魅了されてるんだなぁと‥‥😊
映画を選ぶときに、私は俳優とか監督を見たりすることは多いけど、今作きっかけに映画音楽にもっと注目していきたい気持ち。
これを機にまだ観ぬ名作しっかり観ていくぞ!ジョーズ、ジュラシックパーク、インディージョーンズ。
Mao

Maoの感想・評価

-
1つの作品の中でどんどんマイベスト音楽が更新されてく。
音楽が作られるところだけじゃなくて、脳にどんな影響を与えるのかってところも知れておもしろかった。
パイレーツはいつ聴いてもわくわくする。
マッドマックスがパソコンで作られてるのはわろた。
h

hの感想・評価

4.5
ドキュメンタリー映画って好んで観てるはずなのにどこか眠くなってしまいがちなんだけど、これは本当に面白かった〜!!
観たことのある映画で使われてる映画音楽の話になったらもちろん嬉しくなるし、まだ観たことのない映画の話になると絶対観よう!って思う。音楽を聴くとその映画のシーンを想い出すことって今までたくさんあったけど、まんまとやられたなあって思う反面そんな素晴らしい音楽に出会えてら自分がすきになれた。とことんジョンウィリアムズが絡んでる映画がすきだなあって気付かされた。
人間の潜在意識に残る仕事とってもかっこいいし羨ましい。音楽センスがあれば就きたかったけど皆無なのでわたしはずっと映画も音楽もすきでいようと思いました!
haru

haruの感想・評価

5.0
People related Cinema music work were literally cool.