MarikoArai

猫が教えてくれたことのMarikoAraiのレビュー・感想・評価

猫が教えてくれたこと(2016年製作の映画)
-
犬は人を神だと思っているが、猫は人を神の代理人だとわかっている。
猫は人を目的によって選ぶ。撫でてくれる人、ごはんをもらう人、泊まらせてもらう人。
猫は何もしてくれない。
猫に見返りを求めてはいけない。

猫の性格は街との関係性によって変わる。
街で猫を見つけるとドラクエで宝箱を開けた時のような気持ちになる。うまく撮影できるとセーブできた気持ち。