ウメ

女と男の観覧車のウメのレビュー・感想・評価

女と男の観覧車(2017年製作の映画)
3.8
試写会に参加させて頂きました😊

タイトルから、重い昼ドラのような感じかな〜と思いましたが、違いました!それを皮肉っているような印象。
不倫ものには違いないのですが、そのあまりの滑稽さに笑ってしまうような感じ(実際笑いが起こってました笑)。テンポも良くてどんどん進んでいきます。
ケイト・ブランシェットの、痛いおばちゃんの演じっぷりが最高です!

レトロでカラフルな遊園地、衣装なども楽しめました〜☺️